さがみはら中央区版 掲載号:2013年7月11日号
  • googleplus
  • LINE

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 7月11日0:00更新

 私は五木寛之さんのファンだが、五木さんの「大河の一滴」から人生は苦しみと絶望の連続で覚悟が必要、一生の最初と最後は独りと教わった。でも独りでは生きていけない。市は7月に自殺統計を出した。市内でも毎年150人が自ら命を絶つという。人は弱い。苦しみを覚悟して生きるなど容易ではない。だから周りが気遣うしかない。気遣うとは人の様子に気付こうと努力することだ。皆がそう努力し合う社会になれば、減るのではないか。〈フナ〉
 

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月15日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月8日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

2月1日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月25日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月18日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

1月11日0:00更新

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク