さがみはら中央区版 エリアトップへ

2014年1月の記事一覧

  • 佐々木 亮一さん

    公益社団法人・相模原青年会議所の第49代理事長に就任した

    佐々木 亮一さん

    小山在住 37歳

    地元の魅力「気づく」機会を  ○…1月から相模原青年会議所(以下相模原JC)の第49代理事長...(続きを読む)

    1月9日号

  • メサイア公演

    1月11日(土)

    メサイア公演

    桜美林大学

     桜美林大学の聖歌隊「クワイヤー」が、杜のホールはしもとでチャリティーコンサートを行う。1月11日(土)、午後6時開演。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 2014年経済を展望

    TV人気コメンテーター 参加無料講演会

    2014年経済を展望 経済

     相模原商工会議所主催の2014年新春経済講演会が、1月17日(金)市立産業会館で午後3時から開催、聴講者を受け付けている。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 麻溝公民館HPが日本一

    麻溝公民館HPが日本一

    区内3公民館も受賞

     全国公民館連合会主催の「第5回全国公民館ホームページコンクール」の結果がこのほど発表され、麻溝公民館(南区)が参加31館の中から、最優秀賞に輝いた。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 環境配慮で認証

    環境配慮で認証

    光が丘エコタウン

     環境配慮や自然との共生を目的とした事業として相工技高跡地の「SMA×ECO CITY相模原 光が丘エコタウン整備事業」(大和ハウス工業(...(続きを読む)

    1月9日号

  • 「毎日が緊張の連続」

    「毎日が緊張の連続」 政治

    就任1年 菅官房長官に聞く

     昨年12月26日で発足から1年が経過した第2次安倍内閣で官房長官を務め、自民党神奈川県連の会長でもある菅義偉衆議院議員(65)にこの1年の感想や安倍...(続きを読む)

    1月9日号

  • あっとほーむデスク

    あっとほーむデスク

     友達が電子書籍を買ったらしい。すごく便利だと自慢げだったが、私は本の持つ重厚感やインクの匂いが好きだ。最近では、新年のあいさつをメールやSNSで簡単...(続きを読む)

    1月9日号

  • 8党県代表が年頭談話

    8党県代表が年頭談話

    経済政策などで決意

     2014年の年頭にあたり国政8政党(生活の党を除く)の神奈川県責任者が本紙に談話を寄せた。  安倍政権発足1年の評価や...(続きを読む)

    1月9日号

  • 地域交流の拠点に

    光が丘地区

    地域交流の拠点に

    民間運営の集会所新設

     大規模分譲住宅・光が丘エコタウン(相模原工業技術高校跡地)内に12月、市内初の民間運営による集会所「光が丘ふれあいセンター」が新設された。1月末には...(続きを読む)

    1月9日号

  • 健康寿命日本一めざす

    新春インタビュー

    健康寿命日本一めざす

    黒岩知事、抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治神奈川県知事に単独インタビューを行った。知事は、「いのち全開宣言」に基づく施策や東京五輪に向けての基本姿勢など...(続きを読む)

    1月9日号

  • 光が丘エコタウン福袋イベント

    ダイワハウス分譲住宅 先着受付中

    光が丘エコタウン福袋イベント

    1/2(木)・3(金)10〜16時 全棟内覧OK

     「今年こそマイホームを」という方に紹介したいのが、ダイワハウスの分譲「スマ・エコシティ相模原 光が丘エコタウン」。全戸に太陽光発電、分譲地内に公園、...(続きを読む)

    1月1日号

  • 健康な歯を抜かないインプラント治療

    南橋本歯科クリニック

    健康な歯を抜かないインプラント治療

    「1日総インプラント」にも対応

     インプラント治療を専門とする同院では初回の無料相談から手術、術後のメンテナンスに至るまで一貫して大舘院長が行うことで「患者様の口腔状態を把握し、最善...(続きを読む)

    1月1日号

  • 県の予算・施策に対し「提言書」を提出

    県政報告Vol.10

    県の予算・施策に対し「提言書」を提出

    神奈川県議会議員 河本 文雄

     昨年11月、黒岩知事に自由民主党神奈川県議団の一員として「平成26年度県の予算・施策に関する提言書」を提出し、県予算の編成にあたり、この実現を図るよ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「宇宙好き」育むまち相模原

    「宇宙好き」育むまち相模原

    少年団から見えてくる未来

     はやぶさの帰還から3年。いよいよ今年度中には「はやぶさ2」が打ち上がる予定で、相模原の宇宙熱はさらに高まりそうだ。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 相模原が育てた夢追い人

    相模原が育てた夢追い人

    サッカー・瀬沼優司選手×ゴルフ・河野美桜選手

     子どもたちの将来の夢として人気がある「スポーツ選手」。今回は相模原で少年少女時代を過ごし、夢に向かって歩み出したJリーガー・瀬沼優司選手(23)と高...(続きを読む)

    1月1日号

  • 未知の世界へのチャレンジ

    未知の世界へのチャレンジ

    はやぶさ2ミッションマネージャ 吉川真氏 に聞く

     感動的な帰還を果たし、日本中に宇宙ブームを巻き起こした小惑星探査機「はやぶさ」。その第2のミッションが今年度中に打上げを予定している。そこで今回、ミ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地産品活用し献立工夫

    地産品活用し献立工夫

    地元愛詰まった安心の給食

     相模原市教育委員会学校給食課では、小中学校で提供する学校給食について、地産品を積極的に使用することや、『銀河連邦』に加盟する友好都市の食材を活用する...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「出番ですよ」に応えるために

    「出番ですよ」に応えるために

    横山男性ボランティア 児童と世代間交流

     横山を中心に活動する男性ボランティア団体「ゼロツウ/テン」(笹野賢司代表)。活動から11年目を迎える同団体は2002年10月に創設されたため、その名...(続きを読む)

    1月1日号

  • 社福のあるべき姿とは

    相模福祉村

    社福のあるべき姿とは

    赤間理事長年頭所感

     「介護保険制度導入(2000年)以降の福祉は希薄になっている。昔ながらの『社福』の姿を地域の人にもっと知ってもらいたい」。市内最大規模の福祉グループ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今年の作物は

    今年の作物は

     千年以上の歴史を持つ古社・田名八幡宮(水郷田名)で1月6日(月)、歩射行事の的祭が行われる。これは弓矢の結果でその年の作物の豊凶を占うもので、毎年同...(続きを読む)

    1月1日号

  • 発展へ着実な市政運営を

    新春市長インタビュー

    発展へ着実な市政運営を 政治

    「選ばれるまちづくり」推進

     2014年の年頭にあたり、本紙は加山俊夫相模原市長との新春対談を企画。市の未来に対する構想や、厳しい財政状況下での新年度予算方針などについて話を聞い...(続きを読む)

    1月1日号

  • トップ昇格かけ、大一番

    ダイナボアーズ

    トップ昇格かけ、大一番

    初戦は12日(日) 九州王者と激突

     地元ラグビーチーム・三菱重工相模原ダイナボアーズ(高岩映善監督)は1月12日(日)から、日本ラグビー最高峰の「トップリーグ」昇格をかけ、各リーグの代...(続きを読む)

    1月1日号

  • 森谷(もりや)佳祐(けいすけ)さん

    サッカークラブ『SC相模原』(J3)のストライカー

    森谷(もりや)佳祐(けいすけ)さん

    中央区田名在住 27歳

    創設メンバー 再びJリーガーに  ◯…19歳の秋、初出場のJリーグ公式戦で、2ゴールという華...(続きを読む)

    1月1日号

  • 利便性向上、産業発展へ

    愛川IC-高尾山IC3月開通予定

    利便性向上、産業発展へ 社会

    市、広域交流拠点をPR

     昨年3月に開通した圏央道・相模原愛川ICから、高尾山ICまでの本線開通が今年3月までに予定されており、現在急ピッチで工事が進められている(事業主/国...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     あけましておめでとうございます。2014年、編集室全員の抱負を。今年は爆笑川柳を究めたい。(I)朝型にする(朝夜兼用)。(フナ)穏やかに過ごす。(M...(続きを読む)

    1月1日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook