さがみはら中央区版 掲載号:2014年3月13日号
  • googleplus
  • LINE

ごみ分別アプリ配布

メニュー画面(左)とアプリ起動時に表示される画面
メニュー画面(左)とアプリ起動時に表示される画面
 相模原市は、スマートフォンを使って手軽に家庭ごみの分別方法が検索できるアプリケーション(アプリ)、「シゲンジャーSearch」の無料ダウンロードを開始した。市内企業との協働事業で、同様のアプリ導入は、横浜市に次いで県内で2例目となる。

 このアプリは、ごみの捨て方の品目別検索や分別・出し方のポイントの解説などを、専用画面で確認できるもの。市のホームページで閲覧できる従来の分別サイトのデータベースを拡充、2600品目(約2・4倍増)、1万2400語(約10倍増)が収録されている。

 メニュー画面は、「分別事典」「出し方・分け方」「ごみDE71大作戦」(市のごみを減量する取り組みの紹介)「困ったときは」の4つの項目に分かれている。例えば、分別事典でごみの品目を入力すると、「一般ごみ」「粗大ごみ」などの分類が表示される。

 アプリは市ホームページなどから手に入る。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク