さがみはら中央区版 掲載号:2014年3月27日号
  • googleplus
  • LINE

事故防止へ 独自マップ制作 光が丘地区  4月〜全戸配布

過去の事故現場や、不審者が出没した場所などが一目でわかる
過去の事故現場や、不審者が出没した場所などが一目でわかる
 光が丘地区は4月から、交通や防犯上の危険箇所などの情報を載せた独自の「安全・安心マップ」を配布する。

 子どもや高齢者による事故を防止し、安全で安心なまちづくりに役立てようと作成された同マップ。制作にあたったのは、学区内の小学校PTA、交通安全母の会、相模原交通安全協会。平成24年度の交通事故統計資料などをもとに、現地調査や情報収集を実施し、半年ほどかけて制作した。

 マップには、「過去に交通事故が発生した場所」、「夜の時間帯で暗い場所」「事故に遭いやすい交差点」などの交通・防犯上の注意箇所や、こども110番の家、AED設置施設などの情報が掲載されており、特に子どもや高齢者の安全を考慮したものになっている。

 マップは4月中をめどに、同地区内へ全戸配布される予定。このほか、公民館などの公共施設にも設置される。

 市では今回のマップ制作をモデル事業とし、今後、他地区に広げていきたいとしている。

 詳細・問い合わせは交通安全母の会会長篠宮さん【携帯電話】080・5512・6340へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク