さがみはら中央区版 エリアトップへ

2015年3月の記事一覧

  • 一〇〇年先まで成長する街さがみはら

    一〇〇年先まで成長する街さがみはら

    岡村 まさお

     少子高齢化により人口が減少するということは税収も減るということ。多くの事業予算が減額されている中で「扶助費(生活保護費、子育て支援、小児医療給付金等の社会保障...(続きを読む)

    3月5日号

  • 減災に向けた取り組みを助成

    県政報告Vol.16

    減災に向けた取り組みを助成

    神奈川県議会議員 河本 文雄

     東日本大震災からもうすぐ4年になります。被災された皆様方にとっては、復興は道半ばだと考えています。その思いを、私たちは深く受けとめなければなりません。また、そ...(続きを読む)

    3月5日号

  • 子どもたちに夢を持てる未来を、創り続けることが政治本来の役割

    子どもたちに夢を持てる未来を、創り続けることが政治本来の役割

    金井(かない) すみお

     既存政党に属さず、利権に縛られないシガラミのない政治こそが、市民が市政に関心を持つ相模原の実現になると考えます。現在、市の借金は3700億円を超え、毎年80億...(続きを読む)

    3月5日号

  • 安全で安心なまちやさしさと活力ある相模原へ

    安全で安心なまちやさしさと活力ある相模原へ

    きしなみ 孝志

     景気は株高など回復基調にありますが、依然として不透明な経済情勢の中、市民の安全・安心確保に向けた施策の拡充、福祉・介護・医療体制の再構築、『生きる力』を育む教...(続きを読む)

    3月5日号

  • 相模原を世界に誇れる都市に

    相模原を世界に誇れる都市に

    久保田 よしのり

     相模原市は、その恵まれた立地条件から近年、都市の活性化につながる新たな事業が目白押しで、大きな転換期を迎えています。具体的には、「圏央道全面開通に伴うインター...(続きを読む)

    3月5日号

  • 年利0・3%を上乗せ

    スルガ銀行 定期預金

    年利0・3%を上乗せ

    新規預け入れで 店頭表示金利に

     スルガ銀行では55歳以上が対象の「ドリームライフ定期預金」を3月31日(火)まで受付中。新規預け入れで作成(期間1年)する場合、店頭表示金利に年利0・3%が上...(続きを読む)

    3月5日号

  • 新人9氏出馬に意欲

    新人9氏出馬に意欲 政治

    中央区 市議・県議選

     任期満了にともなう相模原市議会議員選挙(4月3日告示、12日投開票)について、市選挙管理委員会による立候補予定者向けの事前説明会が2月24日、市立産業会館で開...(続きを読む)

    3月5日号

  • 稲盛哲学、利他の心、雄志八策で相模原を日本一の都市に!

    稲盛哲学、利他の心、雄志八策で相模原を日本一の都市に!

    宮崎 雄一郎

     ふるさと相模原は72万の市民の皆様はもちろん日本の大切な都市でもあります。相模原の素晴らしい可能性を引き出せば、日本をより良くすることにもつながります。...(続きを読む)

    3月5日号

  • フリマ出店者大募集

    4月4日(土)・5日(日)津久井湖さくらまつり

    フリマ出店者大募集 社会

    出店数40店舗 水の苑地で実施

     津久井湖の春の風物詩「津久井湖さくらまつり」。 さくらまつりの中で「掘り出し物がいっぱい」と人気が高い、城山商工会青年部主催の「フリー...(続きを読む)

    3月5日号

  • さようなら、後藤さん

    さようなら、後藤さん スポーツ

    市内出身JRA騎手享年40

     歴代16位となる通算1447勝を挙げた市内出身のJRA(日本中央競馬会)騎手・後藤浩輝(ごとうひろき)さんが2月27日、死去した。40歳。...(続きを読む)

    3月5日号

  • ちびっ子雛段 華やかに

    ちびっ子雛段 華やかに 文化

    ふちのべキララカード会主催

     ひばり幼稚園による石段雛飾りが2月24日に行われ、淵野辺駅を彩った。 お内裏様・お雛様を見立てたこのユニークな雛段はふちのべキララカー...(続きを読む)

    3月5日号

  • 今も市内に385人

    避難者数

    今も市内に385人 社会

    東日本大震災から4年

     東日本大震災から4年が経過しようとしている現在も、被災地から相模原市内へ避難している人の数は少なくとも385人(185世帯)にのぼる。この数値は総務省が統括す...(続きを読む)

    3月5日号

  • 地域優秀賞に輝く

    相陽建設

    地域優秀賞に輝く

    LIXILコンテスト

     西橋本の建設会社・相陽建設(株)がこの程、「LIXILメンバーズコンテスト2014」((株)LIXIL主催)のリフォーム部門で地域優秀賞(神奈川県1位)に輝い...(続きを読む)

    3月5日号

  • 横山で地域交流

    横山で地域交流 社会

     星が丘地区やその近隣に住む人が集い、交流する場「いこいの広場」が3月11日(水)に横山6丁目集会所(横山6の5の13)で開催される。時間は、午前10時から正午...(続きを読む)

    3月5日号

  • 震災体験を未来に継承

    震災体験を未来に継承 社会

    3・11のつどい

     「震災体験を未来へ〜大船渡市 赤崎地区の記憶〜」と題して、あじさい会館(富士見6の1の20)で3月8日(日)、3・11のつどいが開催される。主催は大船渡支援相...(続きを読む)

    3月5日号

  • 独自の安否確認制度確立

    星が丘地区

    独自の安否確認制度確立 社会

    市内初 災害時に活用

     星が丘地区ではこのほど、同地区自治会連合会(竹田幹夫会長)と民生委員児童委員協議会が中心となり、災害時に安否確認を地区内で行う「災害時たすけあい事業」を立ち上...(続きを読む)

    3月5日号

  • 本物の美しさ表す

    本物の美しさ表す 文化

    ギャラリーえみいる

     ギャラリーえみいる(緑区東橋本2の19の2)で3月31日(火)まで、本田くに子さんによる作品展「花と少女」が開催されている。 オープン...(続きを読む)

    3月5日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月5日0:00更新

     後藤騎手が先週、帰らぬ人となった。昨年暮れに元旦号の取材を受けて頂いたが、それが最初で最後となってしまった。取材後に「復帰後GI勝利を祈っています」と言うと、...(続きを読む)

    3月5日号

  • 21日、今年初の公式戦

    21日、今年初の公式戦 スポーツ

    相模原クラブ

     田名の社会人硬式野球チーム「相模原クラブ」(藤田眞三代表)の今年初の公式戦「JABA春季神奈川県大会」の組み合わせがこのほど決まり、同クラブは3月21日(土)...(続きを読む)

    3月5日号

  • 辛島啓珠(けいじゅ)さん

    今季、SC相模原の新監督に就任した

    辛島啓珠(けいじゅ)さん

    都内在住 43歳

    選手目線でめざす「頂点」 ○…昨季JFLで佐川印刷京都を率い、高い位置からボールを奪いシンプルに攻撃に繋げるスタイルで、他...(続きを読む)

    3月5日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook