さがみはら中央区版 掲載号:2015年8月20日号
  • googleplus
  • LINE

「親も子どもも幸せになる」 話題の著者に聞く

教育

著書を手にする立石さん
著書を手にする立石さん
 子育て中のお母さんに支持され、増刷を重ねる書籍がある。「1人でできる子が育つ『テキトー母さん』のすすめ」(日本実業出版社刊)。著者は幼児教育専門家で自閉症児を育てるママでもある立石美津子さん。

 立石さんは同書の中で、必要以上に自己を犠牲にしたり、子どもに過度な期待をするのをやめて、良い意味で「テキトーに育てる」ことを説く。「子育ての現実は厳しく、何もかも思う通りにいくものではない」と立石さん。「声を荒らげて怒ってしまうことだってある」と話す。そんな時、完璧主義のお母さんの多くが「『いいお母さん』になれない」と自己嫌悪に陥ってしまうという。

 立石さんは「世界中を敵に回しても子どもの味方になる」という深い愛情を持ち続けたうえで、子どもの自己肯定感を確立し、自立を促すことが大切という。

「無理をせず親も子どもも

幸せになる子育てを」と呼びかける。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク