さがみはら中央区版 掲載号:2015年8月27日号
  • googleplus
  • LINE

2千人規模で防災訓練 110機関参加 8月30日

社会

緊迫した訓練(写真は昨年)
緊迫した訓練(写真は昨年)
 防災の日(9月1日)を前に相模総合補給廠で8月30日(日)、市総合防災訓練が開催される。時間は午前10時から正午。

 市防災訓練等実施計画に基づき、災害発生時の迅速かつ円滑な応急対策の実施を目的として行われる同訓練。市民や防災関係機関、1都3県5市からなる九都県市など参加機関・団体は約110に上り、参加者は2000人を見込む。

 訓練は大規模な災害を想定し、情報収集活動やトリアージなどの医療救護、多数のヘリコプターを投入した航空機訓練などを実施。災害時の初めの1分間に落ち着いて適切な行動をとるための1分間行動訓練も行われる。

体験ブースも

 当日は30を超える防災関係機関、団体などによる体験・展示コーナーも開催。ミニ消防車の乗車や起震車による震度体験ができる。家族で参加し、防災について改めて考えては。

 詳細は市緊急対策課【電話】042・707・7044へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク