さがみはら中央区版 掲載号:2015年9月17日号
  • googleplus
  • LINE

需要と実現性に焦点 2期始動 区プロジェクト

社会

多数の出席者で議論した実行委員会
多数の出席者で議論した実行委員会
 商店街や自治会、各団体らの主力が集い、分野ごとに実施される事業を通じて区ビジョンの実現を図る中央区安全・安心と夢・希望のプロジェクト実行委員会が11日、市役所で行われた。

 第2期の始動となった今回は、メンバーに佐藤浩三区長から委嘱状が交付された後、役員を選出。平林清実行委員長をはじめ、前任者はすべて引き続き選ばれる形となったほか、各プロジェクトのメンバーも前期を踏襲することとなった。 会議は、予算などそれぞれの項目について出席者の賛同を得ながら進められた。各プロジェクトについては、需要と実現性に照らし、事業の方向性と目的を確認。昨年の取り組みを継続していくとともに、新たな視点での事業実施にも議論が及んだ。11月の会議で、各プロジェクトの具体的な取り組みが示される見通しだ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク