さがみはら中央区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

相模原市 婚姻届にセーラームーン 定住促進、アニメとコラボ

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena
相模原を表現した独自のイラスト
相模原を表現した独自のイラスト

 定住促進策の一環として市はこのほど、アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」とのコラボ企画に乗り出した。その第1弾としてオリジナル婚姻届を期間限定で配布。市によると、自治体配布の婚姻届にアニメキャラクターを採用するのは全国初の取り組みで、今後もさらなるコラボ企画で市への関心を高め、来街者増と定住促進を図る考えだ。

 この定住促進策では、新生活を迎える若者や子育て世代とされる20代から30代をターゲットに、市に親しみと関心を持ってもらおうと、婚姻届へのアニメキャラクター掲載を企画。90年代に大ブームを巻き起こした「美少女戦士セーラームーン」に着目した。宇宙をモチーフとするアニメの設定も小惑星探査機・はやぶさに代表される宇宙(銀河)をテーマにしたまちづくりと見合ったことから、計画が進められた。アニメの制作事務所によると、自治体からこうしたコラボを要請された例はないという。

 オリジナル婚姻届には、新たに描きおこしたイラストを掲載。緑区藤野の「緑のラブレター」、はやぶさ、相模川に見立てた天の川など市とセーラームーンのイメージに合ったデザインを施している。配布は各区役所などで3月25日(金)まで実施。期間中に婚姻届を出したカップル全員にはメッセージカードも進呈される。

 市は魅力発信のコラボ企画として、市内スタンプラリーなども予定している。

さがみはら中央区版のトップニュース最新6

市内飲食、宿泊業がタッグ

市内飲食、宿泊業がタッグ 社会

新団体設立へ 発言力強化

9月24日号

スパゲティを新名物に

スパゲティを新名物に 社会

相模原青年会議所が開発

9月24日号

宇宙通じ夢創出へ新組織

地元有志

宇宙通じ夢創出へ新組織 社会

JAXAとの交流を深化

9月17日号

米国の映画賞受賞

淵野辺出身杉岡太樹監督

米国の映画賞受賞 文化

ドキュメンタリー作品で

9月17日号

中3生へ「最高の思い出に」

サッカードリームマッチ

中3生へ「最高の思い出に」 スポーツ

元日本代表との対戦実現

9月10日号

展示大凧 初の修復

相模の大凧センター

展示大凧 初の修復 文化

密を避け和紙を張替え

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク