さがみはら中央区版 掲載号:2016年4月28日号 エリアトップへ

(PR)

開園2年目を迎え充実 町田サレジオ幼稚園 アシステンツァ(寄り添う教育)が特長

掲載号:2016年4月28日号

  • LINE
  • hatena
木造・鉄筋造建築でシックハウスやアトピー等の健康にも配慮。園庭は人工芝でのびのび遊べる
木造・鉄筋造建築でシックハウスやアトピー等の健康にも配慮。園庭は人工芝でのびのび遊べる

 開園2年目を迎え、年少・年中2学年の園児が揃った町田サレジオ幼稚園(小島知博園長)には、園児らの元気いっぱいの声が響き渡っている。

 都内に姉妹幼稚園を持ち、子どもの成長を第一に考えた『伝統あるサレジオ教育』を行う同園。創立者聖ヨハネ・ボスコの教えによるアシステンツァ(寄り添う教育)を通して明るい心、思いやりのある親切な心、素直で正直な心を育む。

 またサレジオ高専から先生や学生を招き、テクノロジーの一端を体験する特別活動を行うなどの連携も同園の魅力の一つに数えられる。

町田サレジオ幼稚園

町田市小山ヶ丘4-6-2

TEL:042-775-3120

http://www.machida-salesio.ed.jp/

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6

周産期医療中核病院として

医療インタビュー

周産期医療中核病院として

9月にセンター長に就任 望月純子医師

10月29日号

「居心地の舞台裏」お見せします

事前予約制

「居心地の舞台裏」お見せします

(株)内田材木店が構造・断熱見学会

10月29日号

健康な歯を抜かないインプラント治療

南橋本歯科第二クリニック

健康な歯を抜かないインプラント治療

「1日総インプラント」にも対応

10月29日号

人気のパンジー等95円〜

秋冬彩る丈夫な「花苗」販売開始

人気のパンジー等95円〜

10月22日号

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

新規開院

足のだるさ、ウィズコロナ時代に悪化する「下肢静脈瘤」

相模原町田血管外科クリニック

10月22日号

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

11月18日、ユニコムプラザで

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.45

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本 文雄(かわもと ふみお)

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク