さがみはら中央区版 エリアトップへ

2016年4月の記事一覧

  • 「にこにこ星」新組織に

    「にこにこ星」新組織に 社会

    淵野辺駅北口 商店会で再編

     1993年に結成された淵野辺駅北口の商店街・にこにこ星ふちのべ協同組合が再編され、4月から「にこにこ星ふちのべ商店会」となった。会長は旧協同組合の植田憲司理事...(続きを読む)

    4月14日号

  • 淵野辺で手芸作品展

    淵野辺で手芸作品展 文化

    ひめしゃらの会主催

     吊るし飾りや五月人形、置き物などの手づくり作品を集めた展示会が4月22日(金)から25日(月)まで、天野正男さん宅(淵野辺本町2の19の8)を会場に...(続きを読む)

    4月14日号

  • フットサルで「オトナ部活」

    フットサルで「オトナ部活」 教育

    父親から地域の繋がり強化

     地域の子どもの見守り活動や、子どもの権利について学ぶ勉強会を企画する地域団体「TSUNAGARI UNITED」(遠藤靖明代表)と、子どもの遊び場を創るNPO...(続きを読む)

    4月14日号

  • 市、新・耐震計画を策定

    市、新・耐震計画を策定 社会

    耐震化率95%目標に

     市はこのほど、2016年から2020年までの5年間を期間とし、住宅などの耐震化促進を目的とした「新・耐震改修促進計画」を策定した。 同...(続きを読む)

    4月14日号

  • 一面ピンクに

    一面ピンクに 文化

    芝ざくらまつり

     新戸・磯部地先の相模川堤防、通称「芝ざくらライン」で開催中の『相模川芝ざくらまつり』。約1・4Kmにわたりピンクや白に彩られた堤防は、連日多くの人で賑わってい...(続きを読む)

    4月14日号

  • 「勝利への執着心」テーマに

    「勝利への執着心」テーマに 社会

    青工研新たな船出

     原則42歳以下の経営者らで、市内産業の課題などについて研究する「相模原市青年工業経営研究会(青工研)」の第36回通常総会が8日、産業会館を会場に開催された。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 花とダンスなど春の祭典

    花とダンスなど春の祭典

    23・24日 県立相模原公園

     県立相模原公園(小田急線・相模大野駅等からバス有)で4月23日(土)と24日(日)の2日間、「スプリングフラワーフェスティバル」が開催される(荒天中止)。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 新緑ハイキング

    新緑ハイキング 教育

    5月14日 西沢渓谷

     NPO法人ふれあい自然塾(緑区西橋本)は5月14日(土)、山梨県西沢渓谷で新緑ハイキングを実施する。 美しい渓谷と雄大な滝の数々を新緑...(続きを読む)

    4月14日号

  • 子どもの貧困守る

    子どもの貧困守る 教育

    21日 ソレイユ

     相模原市立男女共同参画推進センターは4月21日(火)、ソレイユさがみ(イオン橋本6階 シティ・プラザはしもと内)で、ソレイユさがみ講座「どう守る?深刻化する子...(続きを読む)

    4月14日号

  • 新たに4件指定文化財に

    新たに4件指定文化財に 文化

    亀ヶ池八幡宮旧本殿など

     相模原市教育委員会はこのほど、新たに4件を市指定文化財として指定し、市登録文化財1件の登録を解除した。 新たに指定されたのは、「亀ヶ池...(続きを読む)

    4月14日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月14日0:00更新

     春は出会いと別れの季節。この時期は、取材先、営業先に伺う中で、相手方の担当者が変わることも多い。「袖振り合うも多生の縁」、人との関係は単なる偶然によって生ずる...(続きを読む)

    4月14日号

  • 橋本から「デザイン力」発信

    橋本から「デザイン力」発信 文化

    多摩美OBらコンペ開催

     多摩美術大学の卒業生が中心となって立ち上げた「橋本デザイン会議」(小崎直利代表)主催のデザインコンペティション「HDMバイタリゼーションデザインアワ...(続きを読む)

    4月14日号

  • 県、都市へ五胡の魅力発信

    県、都市へ五胡の魅力発信 社会

    案内人と体験ツアー推進

     神奈川県は「やまなみ五湖水源地域交流の里づくり計画」をこの程改訂した。改訂計画は、県民からの意見を広く募集し、水源地域の魅力を発信する「里の案内人」の積極的な...(続きを読む)

    4月14日号

  • 14・15日はポイント5倍

    14・15日はポイント5倍 社会

    キララ 16日(土)は大抽選会

     ふちのべキララカード会では4月14日(木)・15日(金)に加盟店全店でポイントが5倍になる春の感謝祭を実施し、16日(土)には総額100万円の大抽選会を行う。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 体操で健康、介護予防に

    体操で健康、介護予防に 社会

    星が丘地区内で実施

     星が丘地区では、高知県高知市で住民が主体となって、健康増進、介護予防を目的に取り組み、話題となった「いきいき百歳体操」を各地域で取り入れ始めている。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 児玉 沙矢華(さやか)さん

    相模原市民ギャラリーで5月8日(日)まで絵画展を開催している

    児玉 沙矢華(さやか)さん

    横浜市港北区在住 30歳

    教師として画家として ○…「空想の広がり」をテーマに、美術の教員として中学校や高校で教鞭を執る傍ら、ここ数年で描きためた作...(続きを読む)

    4月14日号

  • 春の森を散策しよう

    春の森を散策しよう 文化

    4月24日 ゆっくりウォーキング

     南区大沼、大野台、麻溝台エリアに広がる樹林地「木もれびの森」の自然を観察しながら歩くイベント「ゆっくりウォーキングin春」が4月24日(日)に開催される。...(続きを読む)

    4月14日号

  • 小田急多摩線延伸へ前進

    小田急多摩線延伸へ前進 社会

    国「意義ある事業」の評価

     国内の交通政策を調査・審議する国土交通省の「交通政策審議会」で7日、答申案が公表され、小田急多摩線(以下多摩線)唐木田駅から上溝までの延伸計画が今後めざすべき...(続きを読む)

    4月14日号

  • トロント市長が初来相

    トロント市長が初来相 政治

    友好都市25周年で実現

     今年、相模原市とカナダ・トロント市との友好都市が提携されてから25周年の節目を迎えるのを記念して、トロント市のジョン・トーリー市長=写真=を団長とする訪日団が...(続きを読む)

    4月14日号

  • 切り絵にチャレンジ

    切り絵にチャレンジ 文化

    ロータリーバッグミヤモト相原店

     ラッピング用品や雑貨などを扱う(株)ロータリーバッグミヤモト相原店(緑区相原4の12の5)で4月23日(土)、切り絵講習会が開催される。時間は、午前10時から...(続きを読む)

    4月14日号

  • 43万人の笑顔満開

    43万人の笑顔満開 社会

    市民桜まつり 無事閉会

     相模原に春を告げる「相模原市民桜まつり」が2日・3日に行われ、2日間併せて43万人が来場した(主催者発表)。昨年は、4月の統一地方選の影響で5月に若葉まつりが...(続きを読む)

    4月7日号

  • 桜美林大生 帰国を報告

    桜美林大生 帰国を報告 スポーツ

    コスタリカへのボラ派遣

     桜美林大学とJICA(国際協力機構)との連携により、ボランティアとして短期派遣されていた同大野球部が3月25日、中米・コスタリカから帰国し、小星敏行副市長を表...(続きを読む)

    4月7日号

  • 希望胸に169人入職

    希望胸に169人入職 社会

    1日 市役所で人事発令式

     市役所職員会館で1日、合同人事発令式が行われた。今年度新規採用された市職員135人と市消防署員34人が揃い、新たな人生の門出を切った。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 宝塚の華やかさ、相模原に

    宝塚の華やかさ、相模原に 文化

    出演者とファンでつくりあげた大舞台

     相模原市民会館で3月23日、元・宝塚歌劇団の出演者らによるレビューショー「ブルーモーメント〜宝塚との出逢い〜」が開催された。同公演は、市内に住む宝塚のファンら...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「不動産オーナーの相続対策」

    第6回 相続税無料セミナー 参加者募集

    「不動産オーナーの相続対策」

    4月16日(土) 市立産業会館

     昨年、相続税に関する法律が大幅に改正され、「基礎控除額が下がって税額はどのくらい変わるの?」など、様々な疑問や不安を抱えている人は多いはず。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「はやぶさ」上映&講演会

    「はやぶさ」上映&講演会 文化

    16日(土) 國中教授が秘話披露

     感動の帰還を果たし、一躍旋風を巻き起こした小惑星探査機・はやぶさを題材にした映画「はやぶさ 遥かなる帰還」の上映会&講演会が4月16日(土)、相模原市民会館で...(続きを読む)

    4月7日号

  • 上り終電時刻を繰り下げ

    上り終電時刻を繰り下げ 社会

    相模線 帰宅時間帯も増発

     JR東日本では、3月26日から相模線のダイヤの一部改正を行った。 まず、会社員らの帰宅時間となる夕通勤時間帯の海老名〜橋本間の1往復を...(続きを読む)

    4月7日号

  • 世界一周の旅 129万円〜

    世界一周の旅 129万円〜

    4月16日 町田でピースボート説明会

     日本発着の世界一周クルーズの中でも、ダントツの参加者数を誇るピースボートクルーズ。年3回の実施で、普段着で楽しめるカジュアルな雰囲気が評判だ。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 教師の卵57人が卒業

    教師の卵57人が卒業 教育

    風っ子教師塾 閉講式

     未来へ羽ばたけ、教師の卵たち―。 市内の小・中学校教員を志す人を対象とした「さがみ風っ子教師塾」(的川泰宣塾長)の第7期閉講式が3月1...(続きを読む)

    4月7日号

  • 米国栄養学博士の「健康ダイエット」

    〜60代を中心に 5500人以上の女性が経験〜 29期生募集

    米国栄養学博士の「健康ダイエット」

     「運動不足で太る」、「食べ過ぎて太る」と言われるが、本当にそうなのか。 運動しなくても、食べても、太ってない人もいるのに…。そんなあな...(続きを読む)

    4月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.45

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本 文雄(かわもと ふみお)

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク