さがみはら中央区版 エリアトップへ

2016年4月の記事一覧

  • ポリオ撲滅呼びかけ

    ポリオ撲滅呼びかけ 社会

    市内RCが共同活動

     市民桜まつりが行われた2日・3日にわたり、市内11のロータリークラブ(奉仕活動団体・以下RC)の会員が共同し、ポリオ(小児マヒ)撲滅を呼びかけながら募金活動を...(続きを読む)

    4月7日号

  • テコンドー関東王者に

    テコンドー関東王者に スポーツ

    「AKIRA」指導者・坂本さん

     各種格闘技の指導を行うAKIRA〜budo school〜(青木亮師範/相模原)の指導者・坂本洸巳(ひろみ)さんが、3月20日に行われた「第18回関東テコンド...(続きを読む)

    4月7日号

  • 感謝伝えるカード配布

    感謝伝えるカード配布 社会

    市消防 救急手当協力者へ

     市消防局は3月9日から、事故現場などで救急手当に協力した人(バイスタンダー)へ感謝の気持ちを伝える「バイスタンダーサンキューカード」の配布を県内で初めて開始し...(続きを読む)

    4月7日号

  • 一式プランが8万円から

    低価格で充実の葬儀を考えの方に

    一式プランが8万円から

    選ばれるには理由があります

     8万円〜と超低価格でも丁寧、満足の葬儀を提案している(株)神奈川福祉葬祭。 「火葬式」「一日葬」「家族葬」「一般葬」など、多様化する家...(続きを読む)

    4月7日号

  • 助っ人ボランティア募る

    助っ人ボランティア募る

    4月22日に説明会

     城山の自然と歴史、そして里山の雰囲気を味わえるスポットとして親しまれている「県立津久井湖城山公園」(JR横浜線および京王線・橋本駅からバス)が現在、公園の運営...(続きを読む)

    4月7日号

  • 音楽で笑顔届ける

    音楽で笑顔届ける 文化

    共和在住・宮井さん

     共和在住で、現在桐朋学園大学に通う宮井真奈さん(18)が3月13日、高齢者住宅「明日見らいふ南大沢」(八王子市)を訪れ、バイオリンの演奏を行った。...(続きを読む)

    4月7日号

  • ユニフォームを展示

    ユニフォームを展示 文化

    青学陸上部など 市役所1階

     相模原で活躍するスポーツ選手やチームのゆかりの品々が5月末頃まで、市役所1階インフォメーションコーナーで展示されている。 展示されてい...(続きを読む)

    4月7日号

  • 恭兵 復活ののろし

    恭兵 復活ののろし スポーツ

     恭兵、復活へ――。相模原南リトルシニア出身の東京ヤクルトスワローズ左腕・村中恭兵投手が3月29日に行われたホーム・神宮球場での阪神戦で実に1年ぶりに登板を果た...(続きを読む)

    4月7日号

  • 福島との接戦制す

    福島との接戦制す スポーツ

    SC 2試合ぶり勝利

     J3の地元サッカークラブ・SC相模原は3日、とうほう・みんなのスタジアム(福島県)で福島ユナイテッドFCと対戦し、1対0で勝利した。戦績を2勝1敗とし、勝ち点...(続きを読む)

    4月7日号

  • 田植え〜収穫体験

    田植え〜収穫体験 教育

    5〜10月の5回 参加者募集

     大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(大貫幸雄会長)は、緑区葉山島の水田で手による田植え、収穫、餅つき体験まで全5回の日程による「お米づく...(続きを読む)

    4月7日号

  • 県内最古の木造校舎全焼

    青根小学校

    県内最古の木造校舎全焼 教育

    地域住民「非常に残念」

     3日午前5時ごろ、青根小学校(緑区/須藤ゆかり校長)で火災が発生し、木造2階建て校舎約1300平方メートルが全焼した。津久井警察署、市消防局によると、けが人は...(続きを読む)

    4月7日号

  • 救援物資の集積円滑に

    救援物資の集積円滑に 社会

    受け入れ専用施設を整備

     相模原市はこのほど、防災備蓄品や被災時の生活必需品など救援物資の集積・配送に特化した施設「市救援物資集積・配送センター」を整備した。災害時には、市内10カ所に...(続きを読む)

    4月7日号

  • 女性の活躍推進へ

    女性の活躍推進へ 社会

    市が行動宣言を発表

     県内の企業や経済団体、業界団体に女性の活躍を推進する機運を高めてもらおうと、市ではこのほど、県、横浜市、川崎市の首長とともに女性の活躍推進に向けた行動宣言を「...(続きを読む)

    4月7日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月7日0:00更新

     2日・3日とも盛況だった市民桜まつり。この日のために準備してきた方々にとっては、晴れの舞台となったのだろう。特に、ステージ脇で緊張しながら出番を待つ人たちから...(続きを読む)

    4月7日号

  • 2選手が全国へ

    2選手が全国へ スポーツ

    相模原鈴木道場

     区内氷川町に道場を構える「相模原鈴木道場」所属の伊藤奈穂さんと渡辺美月さんが、3月13日に横浜市で開催された「第18回ジャパンカップ・ジュニア空手道選手権大会...(続きを読む)

    4月7日号

  • 奈須田選手(協栄スイミングクラブ相模原)JOCで優勝

    奈須田選手(協栄スイミングクラブ相模原)JOCで優勝 スポーツ

    自身4年ぶりの快挙

     3月下旬に東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)で行われた「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」で、15〜16歳女子100m平泳ぎに出場した協栄...(続きを読む)

    4月7日号

  • オリジナル商品登場

    オリジナル商品登場 文化

    JA相模原市ベジたべーな

     JA相模原市が運営する農産物直売所「ベジたべーな」(青葉3の1の1)では、オリジナル商品第1弾として、地場野菜を使った「さがみ菜ドレッシング」の販売を今月上旬...(続きを読む)

    4月7日号

  • 認知症啓発漫画を配布

    認知症啓発漫画を配布 社会

    星が丘で独自に作製

     区内星が丘地区では、認知症の正しい知識の普及や、認知症の高齢者を地域で見守り支援する機運を高める目的で、昨年10月から、独自に、1カ月1話のペースで漫画を作製...(続きを読む)

    4月7日号

  • 地域の安全 繋ぐ「かけ橋」に

    地域の安全 繋ぐ「かけ橋」に

    田名塩田の歩道橋が開通

     田名塩田地区の塩田原交差点に2月に新設された横断歩道橋「しおだ夢のかけ橋」が3月30日、供用を開始した。  同所付近は...(続きを読む)

    4月7日号

  • 多田 久剛(ひさよし)さん

    障がいのある子どもたちのチアリーディングチームを相模原に立ち上げた

    多田 久剛(ひさよし)さん

    南区相模大野在住 47歳

    笑顔と達成感のために ○…アメリカで開かれた「チアリーディング世界選手権大会」に日本代表チームのトレーナーとして帯同。そこ...(続きを読む)

    4月7日号

  • 本堂でマジック披露

    本堂でマジック披露 社会

    ミスターTKさん、金相寺で

     浄土真宗霊苔山金相寺(りょうたいざんこんそうじ)(南区麻溝台)で1日、同寺の子ども会「金ピカキッズ」の行事「花まつり」が開催され、マジックを通した、振り込め詐...(続きを読む)

    4月7日号

  • 基準値超える鉛検出

    補給廠一部返還地

    基準値超える鉛検出

    健康被害「直ちに及ばない」

     市は3月30日、昨年国が行った相模総合補給廠(以下補給廠)の一部返還地での土壌調査の結果を公表し、それによると土壌から基準値を超える鉛が検出されてい...(続きを読む)

    4月7日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.45

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本 文雄(かわもと ふみお)

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク