さがみはら中央区版 掲載号:2016年5月26日号 エリアトップへ

子どもの歯科健診 生涯通じた口の健康を

教育

掲載号:2016年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市歯科医師会(相澤恒会長)と市では、乳幼児期の食習慣や育児環境から虫歯要因の有無を把握し、適切な予防に繋げていくことなどを目的に、子ども向けの歯科健診を実施している。

 対象は「1歳6カ月」「2歳6カ月」「3歳6カ月」の子どもで、健診のほか、歯科相談や育児、栄養相談などを行う。対象者には受診日となる前月に、市から受診日時や会場などの情報が個人通知される。

ワンコイン健診も

 併せて同会では、40〜80歳の相模原市民を対象に、500円で口の健康診査を受けられる「ワンコイン歯科健診」も行っている。

 どちらの健診についても、詳細は同会ホームページを参照のこと。問い合わせは同会【電話】042・756・1501へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook