さがみはら中央区版 掲載号:2016年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

津久井城の歴史に触れる 6月26日開城記念

教育

津久井城主内藤一族の墓参りも実施=津久井湖城山公園提供
津久井城主内藤一族の墓参りも実施=津久井湖城山公園提供

 第426回津久井城開城を記念した歴史講和が6月26日(日)、午前10時から正午まで、津久井湖城山公園根小屋地区研修棟で開催される。参加無料。

 大河ドラマ『真田丸』でも放映中の豊臣秀吉軍による小田原攻めの際、1590年6月25日に落城した津久井城。今年は、山頂にある津久井古城記碑の建立から200年目にもあたる。

 当日は、相模原市立博物館学芸員の木村弘樹氏を講師に迎えた歴史講和が開催される。講演の後、津久井城主であった内藤氏一族の墓参りも予定。「この機会に津久井城の歴史に触れてみて下さい」と同公園は話す。申込不要で希望者は直接会場へ。

 問合せは、津久井湖城山公園パークセンター【電話】042・780・2420へ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月21日号

お問い合わせ

外部リンク