さがみはら中央区版 掲載号:2016年8月11日号 エリアトップへ

終戦日参拝、今年も 南区東大沼の市慰霊塔で

社会

掲載号:2016年8月11日号

  • LINE
  • hatena
市慰霊塔=3日撮影
市慰霊塔=3日撮影

 相模原市慰霊塔(南区東大沼1の17の1)で8月15日(月)、終戦日の慰霊行事として、参拝事業が執り行われる。時間は午前11時から午後2時まで。正午に黙とうを行う。主催は市戦没者遺族会(稲垣稔会長)、相模原市が後援。

 市慰霊塔は1943年8月に旧日本軍により「相模忠霊塔」として建立され、52年に条例で「相模原町慰霊塔」と改められた。市内の戦没者を祀る「市の合同慰霊碑」と位置付けられ、2016年7月末時点で2186柱が合祀されている。

 当日は自由に参拝や記帳ができる。希望者は直接会場へ。参拝時間内は、慰霊塔敷地内が駐車場として開放される。

 問合せは同会事務局(市地域福祉課内)【電話】042・769・9222へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

地域貢献へ寄付

伊藤典範

地域貢献へ寄付 社会

人形供養で集めた費用

10月28日号

「一緒に山歩きしませんか」

「一緒に山歩きしませんか」 スポーツ

町田のハイキングクラブ

10月28日号

11月は口腔がん検診月間

11月は口腔がん検診月間 社会

歯科川崎医院が呼びかけ

10月28日号

ライズ、今季初勝利

ライズ、今季初勝利 スポーツ

エレコムとの接戦制す

10月28日号

共生めざすセミナー開講

共生めざすセミナー開講 社会

障害者の交流機会を創出

10月28日号

予約無し接種が終了

予約無し接種が終了 文化

定員に達し期間短縮

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 10月28日0:00更新

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook