さがみはら中央区版 掲載号:2016年12月22日号 エリアトップへ

上小児童 「能」を体験 義経役挑戦も

教育

掲載号:2016年12月22日号

  • LINE
  • hatena
義経役を務めた永山さん(一番右)
義経役を務めた永山さん(一番右)

 市立上溝小学校(山重ふみ子校長)では9日、文化庁の文化芸術による子供の育成事業の一環で5・6年生の児童を対象に、能と狂言の体験授業が行われた。

 当日は、公益財団法人梅若研能会による能「船弁慶」と狂言「柿山伏」の公演を鑑賞。「船弁慶」では、同校6年生の永山貴美さんが義経役を好演した。公演終了直後、永山さんは「難しくて緊張しました」と振り返った。

 6年生は、事前に実施されたワークショップで、能の歴史や役者の役割を学び、能特有の所作「すり足」や謡の体験もした。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「白木祭」公開延期に

「白木祭」公開延期に 教育

花火打ち上げは実施予定

1月14日号

「実富士(みのるふじ)」として角界へ

相模原市出身森田さん

「実富士(みのるふじ)」として角界へ スポーツ

1月場所でデビュー

1月14日号

朝市と骨董市、共に中止に

上溝商店街

朝市と骨董市、共に中止に 経済

宣言受け感染拡大に配慮

1月14日号

SDGsパートナー認定

SDGsパートナー認定 社会

市、当社含む115者に

1月14日号

コロナに負けず伝統継承

相模原弥栄高校

コロナに負けず伝統継承 教育

スポーツ実技を披露

1月14日号

相模原市にマスク等寄贈

徳永ビル

相模原市にマスク等寄贈 社会

コロナの影響広がる中で

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク