さがみはら中央区版 エリアトップへ

2017年1月の記事一覧

  • 「歯科衛生士」の資格を生かしてスキルアップを

    参加無料

    「歯科衛生士」の資格を生かしてスキルアップを

    支援セミナーを開催

     せっかく取った「歯科衛生士」の資格。転職してスキルアップを目指したい人や、離職していざ復職しようにもブランクの影響で不安があるという人はぜひご参加を――。歯科...(続きを読む)

    1月1日号

  • 仏壇店をリニューアル

    (株)永田屋

    仏壇店をリニューアル 社会

     (株)永田屋(田中大輔社長/緑区橋本8の1の1)に併設されている仏壇店が12月16日、リニューアルオープンした。 今回の改装では仏壇・...(続きを読む)

    1月1日号

  • 既・新卒者向けセミナー

    既・新卒者向けセミナー

    県私立幼稚園連合会が1月20日

     神奈川県私立幼稚園連合会が既卒者・新卒者向けの就職セミナーを1月20日(金)に開く。 会場は淵野辺ひばり幼稚園(相模原市中央区淵野辺4...(続きを読む)

    1月1日号

  • 菅野(かんの) 将晃(まさあき)さん

    今季、なでしこリーグ1部に参入するノジマステラ神奈川相模原を監督として率いる

    菅野(かんの) 将晃(まさあき)さん

    町田市在住 56歳

    ステラを導く情熱の志士 ○…2012年のチーム創設から5季目の昨年、「県内初のなでしこリーグ1部昇格」という悲願を成就。ク...(続きを読む)

    1月1日号

  • 相模原創生目指す市政を

    市長インタビュー

    相模原創生目指す市政を 政治

    「将来の経済成長を念頭に」

     2017年の年頭を飾る企画として、本紙では加山俊夫市長に対し、新春インタビューを行った。加山俊夫市長は相模原市の未来に対する構想や考え方、厳しい財政...(続きを読む)

    1月1日号

  • 開運暦でみる年象

    開運暦でみる年象 社会

     九星気学研究会の関麗玉主宰による年象は次の通り。▼政治:政治は発展しますが、政治家の壊乱が露見します。建築物の被害が起きます。▼好調な業種:金融関係が良くなり...(続きを読む)

    1月1日号

  • 昇格へ 運命の入替戦

    昇格へ 運命の入替戦 スポーツ

    3日に号砲 三菱重工

     トップリーグ昇格へ、5度目の正直なるか―。地元ラグビーチーム・三菱重工相模原ダイナボアーズ(佐藤喬輔監督)は1月3日(火)から、昇格をかけた入替戦「トップチャ...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     さがみはら中央区編集室の記者6人が、「2017年に挑戦したい・身につけたいこと」を宣言します。 服装はもちろん、身の回りのものもすべて...(続きを読む)

    1月1日号

  • 箱根3連覇へ  準備万端

    青山学院大学

    箱根3連覇へ 準備万端 スポーツ

    選手層の厚さ健在

     1月2日(月)・3日(火)に開催される「第93回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(主催/関東学生陸上競技連盟)。中央区淵野辺のキャンパスを練習拠点とす...(続きを読む)

    1月1日号

  • リニアまで10年、整備進む

    リニアまで10年、整備進む 社会

    橋本駅周辺 計画定まる

     2027年のリニア中央新幹線、東京・名古屋間の開業予定まであと10年。その中間駅が設置される橋本駅周辺の整備の現況と今後の展開をまとめた。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 超えていく「最強の宿敵(ライバル)」

    超えていく「最強の宿敵(ライバル)」 スポーツ

    日大三高 金成麗生(かなりれお)選手

     端正な顔立ちに、190cmを超える長身。そして、他を圧倒する打撃力-。高校野球の名門・日本大学第三高校(日大三高)で活躍を見せる金成麗生選手は「球界のスター」...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「好きだから全力。今年は勝負」

    「好きだから全力。今年は勝負」 社会

    舞台女優 石井 亜早実さん(上矢部出身)

     「舞台が好き。好きなことを仕事にしたい」――。小学校の卒業文集には「劇団四季に入る」と書いた。当時描いた夢は、着実に形を成し、飛躍し続ける原動力となっている。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「飛躍」期す 挑み続ける23歳

    「飛躍」期す 挑み続ける23歳 文化

    相模原市出身 俳優・稲葉 友(ゆう)さん

     16歳で「JUNON・スーパーボーイコンテスト」のグランプリに輝き、キラ星のごとく芸能界に飛び込んで早7年。当時、本紙の取材に対し「マルチに活躍したい」と夢を...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「継承する使命」が原動力

    「継承する使命」が原動力 文化

     能楽師 松山隆雄さん(南区在住)

     「より多くの方に能に親しんでいただきたい」―。そんな思いから相模原を拠点に40年余り、能を通じて地域の発展に尽力してきた。自身が主催する公演「さがみはら能」は...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.48

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本文雄(かわもとふみお)

    4月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク