さがみはら中央区版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

南北道路、4月22日供用へ 同日に開通式も予定

社会

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena
整備が進み、全体像が明らかになりつつある南北道路=25日撮影
整備が進み、全体像が明らかになりつつある南北道路=25日撮影

 相模総合補給廠の一部返還地と共同使用区域を南北に縦断する(仮称)南北道路が、4月22日(土)に暫定的に供用を開始することが市への取材でわかった。

 南北道路は町田街道方面から相模原駅方面に延びる全長約880m、片側一車線の一般道。相模原駅と橋本駅周辺を一体的に整備する広域交流拠点「さがみはら新都心」においては、主要道の一つとして位置付けられ、今年度予算に整備費が計上されていた。今年1月には工事が始まり、3月に入り整備の目途が立ったことから、市は供用開始日を明らかにした。

 供用開始となれば、暫定的ではあるものの、広域交流拠点の整備において市民が利用できる最初の大型事業となり、町田方面から相模原駅方面へのアクセス向上などが期待される。供用開始は22日午後2時からで、午前11時からは加山俊夫市長などが出席し、テープカットなどを行う開通式も予定されている。

 南北道路に接続する(仮称)東西道路については、市が来年度中の供用開始をめざし、調整を進めている。
 

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

受け入れ万全で評価

五輪総括(上)

受け入れ万全で評価 スポーツ

事前キャンプ・聖火リレー

9月23日号

期間は9月30日まで

キャッシュバック

期間は9月30日まで 経済

 市「早めの利用を」

9月23日号

横山に新ワークスペース

横山に新ワークスペース 経済

柔軟な働き方に対応

9月23日号

直筆サイン プレゼント

石川雄洋選手

直筆サイン プレゼント 文化

9月23日号

「好奇心が原動力」

星が丘在住 加藤さん

「好奇心が原動力」 文化

電子画集を67冊刊行

9月23日号

相模原市、100歳以上は305人

【Web限定記事】

相模原市、100歳以上は305人 社会

最高齢は南区在住の110歳女性

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook