さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

「本物の介護・ケア」とは 7月・8月公開講座

社会

講師は介護アドバイザーで、同所でも指導にあたる高口氏
講師は介護アドバイザーで、同所でも指導にあたる高口氏

 「本物の介護 大切な人を支えるケアとは」をテーマに特別養護老人ホーム・マナーハウス麻溝台(南区下溝3018)で7月9日(日)と8月18日(金)、公開講座が開催される。7月は午後1時から4時、8月は午前10時から午後1時。

 介護アドバイザーとして全国で活躍し、同所でも直接現場指導にあたる高口光子氏が講師となり、理想のケアについて講演。施設の在り方も含め、介護の本質を考える。

 参加無料で、定員70人(要予約)。学生、保護者、介護従事者なども歓迎。

 申込みおよび問合せは同施設【電話】042・777・8165へまたは【メール】a-okabayashi@soukafukushikai.jp。同所のHPからも申込可能。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク