さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月15日号 エリアトップへ

女子美卒 作品が深夜ドラマに 漫画家・岩岡ヒサエさん

文化

掲載号:2017年6月15日号

  • LINE
  • hatena
「孤食ロボット」1巻書影(C)岩岡ヒサエ/集英社
「孤食ロボット」1巻書影(C)岩岡ヒサエ/集英社

 女子美術大学・相模原キャンパス(南区麻溝台)を卒業した漫画家、岩岡ヒサエさん(40)の作品「孤食ロボット」が、このほど実写ドラマ化される。放送は6月19日(月)深夜から。

 岩岡さんは千葉県出身。大学時代は小田急相模原駅を利用し、駅近くの天ぷら屋でアルバイトをしていたという。卒業後は働きながら漫画を描く日々。2002年、雑誌に投稿した作品が掲載され、小学生の頃抱いた夢を実現させた。

 「孤食ロボット」は、(株)集英社刊行の隔月誌「Cookie(クッキー)」に連載。単身者の住まいにある日送られてきた小さなお手伝いロボットが、食のサポートだけでなく、登場人物の心も癒やしていくというストーリー。岩岡さんは「漫画の着想は身近な悩みや面白かったことなどから得ている。今作はロボットというテーマに、自分の料理コンプレックスを交えて描きたいと考えた。ドラマでは、小さなロボットが人に与える『大げさでない』変化に共感したり楽しんでもらえたら嬉しい」と話す。放送は日本テレビで、毎週月曜日深夜24時59分から25時29分まで。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

JNで敬老イベント

JNで敬老イベント 社会

「ありがとう風呂」 22日まで

9月17日号

GT参戦車を展示

レクサス相模原

GT参戦車を展示 社会

 1周年記念 18日まで

9月17日号

「どうもっ」と30年支える

「どうもっ」と30年支える スポーツ

市ゴルフ協会 長谷川さん

9月17日号

地元環境団体に大臣賞

地元環境団体に大臣賞 社会

環境美化、社会活動を評価

9月17日号

「テニス界」駆ける風雲児

「テニス界」駆ける風雲児 社会

上溝在住の平本照生さん

9月17日号

上溝交差点 「渋滞緩和」 図る

上溝交差点 「渋滞緩和」 図る 社会

相模原警察署が対策

9月17日号

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク