さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

光武館が県制覇の快挙 「克己心」胸に 全国めざす

スポーツ

練習後に賞状、楯を手に笑顔を見せるメンバーら。(前列左から)白水くん、馬場くん、岡くん、藤本くん、勝目さん
練習後に賞状、楯を手に笑顔を見せるメンバーら。(前列左から)白水くん、馬場くん、岡くん、藤本くん、勝目さん
 神奈川県道場少年剣道大会が4日、鶴見大学(横浜市)で行われ、区内淵野辺で創立40年を迎える「光武館道場」のメンバーらが中学生団体の部で栄冠に輝いた。周囲に期待されるメンバーが揃うも昨年は準優勝に悔し涙を飲んだ中での県制覇。同道場としても6年ぶりの快挙に、関係者らも喜びをあらわしている。

 出場したメンバーは先鋒・白水楓生くん、次鋒・岡大雅くん、中堅・藤本一真くん、副将・勝目好羽さん、大将・馬場恭大くんの5人。道場訓である「克己心」を胸に、小学生時には全国ベスト16にも進出したメンバーらで、現在は中学校の部活動に加えて同道場での稽古に汗を流している。

 同館の茅弘秋副館長は「自分自身に負けない”心”を学んで欲しい。厳しく指導することもあるけれどいつもみんな頑張っている。これがみんなの自信になり更に上をめざす励みになれば」と話している。

 メンバーらは7月26日(水)に日本武道館で行われる全国大会に出場。全員が口にする目標は「全国一」だ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク