さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

「健康な歯」を表彰 高齢者よい歯コンクール

教育

最優秀賞を受賞した吉兼さん(中央左)と吉田さん(同右)
最優秀賞を受賞した吉兼さん(中央左)と吉田さん(同右)
 「第26回高齢者よい歯のコンクール」の最終審査と表彰式が11日に行われた。主催は公益社団法人相模原市歯科医師会。

 同コンクールは、厚生労働省らが推進する、80歳になっても自分の歯を20本以上残そうと呼びかける「8020(ハチマルニーマル)運動」の一環として毎年行われている。

 応募資格は70歳以上の相模原市民で、自分の歯を20本以上残している人。今年は70歳代の部に72人、80歳代の部に27人、90歳以上の部に2人の計101人が応募。当日の審査・表彰式には28人が出席した。

 最優秀賞は吉田友雅さん(70歳代の部)、吉兼弘さん(80歳代の部)がそれぞれ受賞。90歳以上の部2人は特別賞に選ばれた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク