さがみはら中央区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

民間、公社連携し訓練 和泉短大の学生ら体験

社会

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena
消防士に指導を受ける学生
消防士に指導を受ける学生

 和泉短期大学と(公財)相模原市まち・みどり公社、青葉二丁目自治会らが共催して12日、広域避難所である淵野辺公園中央広場で避難・防災訓練が行われた。

 同大では、将来学生が子どもたちの安全を確保すべき立場となることから創立以来、新入生らを対象に毎年訓練を実施。東日本大震災後の2012年からは同自治会と、2年前からは同公社と連携し行っている。

 当日は校舎内からの火災発生を想定。学生らが公園広場に避難後、相模原消防署緑が丘分署の消防士の指導により、水消火器を使った消火訓練、起震車による地震体験などが行われた。

 同署の消防士は「将来保育や介護に従事するものとして、人の安全を確保することが何よりも大切」と学生らに呼びかけた。同大では「学生が本学での学びを自覚する貴重な訓練となった」と話している。

シニアの方必見!

10月2日・3日開催 地方公共団体等退職予定者向け採用説明会・相談会

https://www.kmes-kanagawa.or.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

受け入れ万全で評価

五輪総括(上)

受け入れ万全で評価 スポーツ

事前キャンプ・聖火リレー

9月23日号

期間は9月30日まで

キャッシュバック

期間は9月30日まで 経済

 市「早めの利用を」

9月23日号

横山に新ワークスペース

横山に新ワークスペース 経済

柔軟な働き方に対応

9月23日号

直筆サイン プレゼント

石川雄洋選手

直筆サイン プレゼント 文化

9月23日号

「好奇心が原動力」

星が丘在住 加藤さん

「好奇心が原動力」 文化

電子画集を67冊刊行

9月23日号

相模原市、100歳以上は305人

【Web限定記事】

相模原市、100歳以上は305人 社会

最高齢は南区在住の110歳女性

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook