さがみはら中央区版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

ギター音楽に心酔 15回目の祭典に150人

文化

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
3人によるセッション=2日、杜のホールはしもと
3人によるセッション=2日、杜のホールはしもと

 相模原ギター協会(河口健二会長)主催の「相模原ギターの祭典」が2日、杜のホールはしもとで開催され、150人以上の観客を集めた。

 同会はギター音楽を多くの市民に広めようと、河口会長の呼びかけで発足。祭典は地元企業の協力で実施されており、東日本大震災が発生した2011年からは復興支援コンサートとして年に1回行われている。

 当日はプロも出演し、ソロ、二重奏、三重奏に分かれてクラシックから「津軽海峡冬景色」などのポピュラーな曲まで様々な曲を披露。最後を飾った欧州の舞曲「パッサカリア」は特に盛況で、観客からは大きな拍手が送られていた。

 河口会長は「地域の皆様の協力のおかげで、大勢の方に来場頂くことができた。高齢者の方の社会参加の場として、また癒しの場としてこのイベントで貢献できれば」と話していた。

 同会では8月19日(土)、相模原南市民ホールで「相模原でよい音楽をきく会」を開催する。開演は午後2時(1時30分開場)。前売り券は1000円。

 問い合わせは河口会長【携帯電話】090・3247・7688へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

メイプルフリマ開催

メイプルフリマ開催 経済

10月31日(日) 午前10時から

10月21日号

クラシックで秋を優雅に

クラシックで秋を優雅に 文化

27日 ランチタイムコン

10月21日号

市長とまちづくりを語る

市長とまちづくりを語る 社会

10月22日 JCが例会配信

10月21日号

「森の素晴らしさ知って」

「森の素晴らしさ知って」 社会

下草刈りボラ参加者募集

10月21日号

SDGsカルタを寄贈

SDGsカルタを寄贈 社会

 啓発団体が制作

10月21日号

アマゾン探検、延長に

アマゾン探検、延長に 文化

相模川ふれあい科学館

10月21日号

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  •  縄文世界を見に行こう!

    相模原市立博物館レポvol.23文化財×博物館×図書館×旧石器ハテナ館連携事業

     縄文世界を見に行こう!

    「世界遺産じゃないけど相模原にもある縄文遺跡群」博物館考古担当学芸員 河本雅人・長澤有史

    10月21日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook