さがみはら中央区版 掲載号:2017年9月14日号
  • googleplus
  • LINE

全国ベスト8の活躍 海老名リトルシニア

スポーツ

3年生は最後の中学野球を終えた
3年生は最後の中学野球を終えた
 市内上溝を拠点に活動する中学硬式野球チーム「海老名リトルシニア」(飯塚良二監督)がこのほど、「第45回リトルシニア日本選手権大会」に出場し、全国ベスト8の成績を残した。

 日本選手権は「リトルシニアの甲子園」と呼ばれるほど、レベルの高い試合が繰り広げられる大会で、全国各地域の予選を勝ち抜いてきた強豪48チームによって栄冠が競われた。

 海老名は初戦をシードで通過し2回戦から登場。東海地区代表の白山に6対0で快勝し、続く3回戦は関西・高松戦。初回から3点を奪う好スタートを切り、このリードをしっかりと保ち5対2で勝利した。

 迎えた準々決勝では佐倉(千葉)と対戦。シーソーゲームの大接戦の末、3対4で惜敗し3年生は中学最後の野球を終えた。

 チーム主将の久保田優之介選手は「目標の全国制覇はできませんでしたが、全員がチームの為に精一杯頑張れた。1点差で負けた悔しさを忘れずに高校野球に繋げたい」と話した。

 飯塚監督は「勝負の世界は紙一重。選手は力を出し切り頑張った。次の舞台で活躍して欲しい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク