さがみはら中央区版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

歌や踊りに飛ぶ歓声 大野北誠心園で秋祭り

社会

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
盛り上がったステージ(左)好評だった焼きさんま(右)
盛り上がったステージ(左)好評だった焼きさんま(右)

 特別養護老人ホーム・大野北誠心園(東淵野辺・松田圭助理事長)で16日、3回目となる「地域交流秋祭り」が開催され、大勢の来場者が詰めかけた。

 あいにくの雨模様だったものの、特設ステージでは和太鼓の演奏、職員によるよさこい踊り、ボランティアの盆踊りなどが次々披露され、入居者ら観客の目を楽しませた。中には飛び入り参加もあり、会場では歓声が上がるほどの盛り上がりを見せた。

 駐車場スペースでは大船渡直送の生さんまが炭焼きされて好評だったほか、おでんや焼きそばなどの屋台が立ち並び、買い求めた来場者が舌鼓を打った。会場内に設けられた写真コーナーでは、入居者家族が笑顔の一枚を収めていた。

 盛況で終えた祭りの開催を受け、松田理事長は「いざという時に地域で助け合えればと思っており、そうした関係を築いていきたい。こうした交流によって、今後も入居者や地域の方に安心してもらえるような施設にしていければ」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

市職員の賞与前年比増

市職員の賞与前年比増 政治

支給額は平均約81万

7月9日号

温暖化防止 ダンスで発信

温暖化防止 ダンスで発信 社会

動画募集 市のエコ活動

7月9日号

「絵本の時間を楽しんで」

「絵本の時間を楽しんで」 文化

市立図書館が特別展示

7月9日号

「おいしい味噌ができたよ」

「おいしい味噌ができたよ」 社会

けやきの子幼稚園

7月9日号

つぶ★ドルが新活動

つぶ★ドルが新活動 社会

観光PR・チャンネル開設

7月9日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円 城山商工会

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク