さがみはら中央区版 掲載号:2017年9月28日号 エリアトップへ

「文学散歩」参加者を募集 市民短歌会が主催

文化

掲載号:2017年9月28日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市民短歌会が10月23日(月)に、バスを利用して当麻山無量光寺周辺を巡る「楽しい文学散歩」を主催する。現在、一般の参加者を募集している。

 同短歌会は会員数の減少と高齢化により、今年度末での解散が決定。今回の「文学散歩」が最後となる。

 当日は無量光寺の開山忌にあたり、一遍上人像のご開帳や踊り念仏の披露も観ることができる。また、境内には一遍上人の歌碑が五基あり、文学散歩に相応しい場所となっている。昼食は川魚料理で知られる「飄禄玉」(南区当麻)、その後、光明学園相模原高校の施設見学なども予定されている。

 誰でも参加が可能で、費用は昼食代を含み1人3500円。時間は午前8時30分〜午後4時。集合場所と時間は参加者に後日連絡が入る。申込み・問合せは同会・山田さん【携帯電話】090・4709・5585へ。締切は10月7日(土)。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

共生めざす作文で初入賞

共生めざす作文で初入賞 社会

向江さん、志田さん

1月21日号

昭和歌謡に親しもう

昭和歌謡に親しもう 文化

2月にランチタイムコン

1月21日号

青学生が環境教育を支援

青学生が環境教育を支援 文化

小中学生向け動画を制作

1月21日号

「110番の日」に啓発

「110番の日」に啓発 社会

清水春花さんが一日署長

1月21日号

自宅で楽しむお話会

自宅で楽しむお話会 社会

市内図書館が配信

1月21日号

自転車事故、県内で最多

自転車事故、県内で最多 社会

相模原署「ルール順守を」

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 新しい学習資料展

    相模原市立博物館レポvol.21

    新しい学習資料展

    民俗担当学芸員 山本菜摘

    1月14日号

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク