さがみはら中央区版 掲載号:2017年10月26日号
  • googleplus
  • LINE

「みな横」、装い新たに 店舗サービスも開始

社会

野菜を買い求める人々(右)「横丁デー」ののぼり
野菜を買い求める人々(右)「横丁デー」ののぼり
 新鮮な地元の野菜が手に入ると人気の「駅前みなはし横丁〜うまいもん夕市〜」が10月26日(木)、JR南橋本駅西口で行われる。時間は午後2時から4時。主催は南橋本商栄会。

 地域の活性化を目的に、約1年前から行われているこの取組み。毎月第2・4木曜日に、市内緑区を中心に地元で収穫された無農薬野菜やハーブを生産者自ら販売する。

 10月からは横丁開催日に合わせて、地区内の協力店で特別なサービスが受けられる「みはなし横丁デー」を新たに開催。協力店の軒先にはオレンジ色の「のぼり」が出ているので、今まで足を運んだことのない店などを巡ってみては。

 詳細、問合せは同会の森山さん(勝来軒)【電話】042・773・6393へ。

介護スタッフ募集中

県内146施設を展開中の当社で働きませんか

https://jala.co.jp/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク