さがみはら中央区版 掲載号:2017年12月14日号
  • LINE
  • はてぶ

相和交通に託児所開設 「ママさん運転手」に期待

社会

託児所で子どもを迎えるママさんドライバー
託児所で子どもを迎えるママさんドライバー

 女性の社会進出に伴い、子育て世代の働き方が多様化する中、区内のタクシー会社・相和交通有限会社では、このほど事業所内に社員向け無料託児所を開設した。タクシー会社が託児所を設けるのは市内初であり、同社では子育て世代の女性のニーズに合致した就労環境を整えることで、働きたくても働けない女性を「ママさんドライバー」として呼び込んでいく。同時に、タクシー業界全体の課題でもあるドライバーの高齢化解消とサービス向上に繋げる考えだ。

 「ママさんドライバー」は、午前9時から午後5時まで限定の女性ドライバー職。託児所の利用は無料な上、土日祝日も預かりが可能。タクシー会社の特性を活かした働く女性支援を行う取り組みは、昨年の神奈川県産業ナビ大賞の一つにも選ばれた「ハートフルタクシー」(海老名市)の事業の一環だ。同社のグループ会社であることから区内でも実施する運びになった。

 同社の「ママさんドライバー」として現在活躍する宮城淳子さんは「夏休みや年末年始まで預かってくれる幼稚園は少ない。私の住む愛川町では認可保育園も空き待ちでした」と入社の経緯を振り返る。ドライバー職は未経験で泥酔客とのトラブルなどに不安もあったが、「日勤のためそういった心配もない。子どもも先生にしっかり見てもらっていますし、毎日安心して働けています」。同社の飯田隆明社長は「我々の仕事の延長線上で、お母さんたちの役に立てるのは嬉しいこと」とし、「こういった取組みが全国で広がれば」と期待を寄せる。同社では今後、地域の子どもの預かりや年齢層を広げた学童保育の展開も予定。問合せは同社【電話】042・770・1115へ。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク