さがみはら中央区版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

防火へ 決意新たに出初式 14日 淵野辺公園

文化

(上)昨年行われた出初式での一斉放水(下)当日市民向けに初披露される「救急普及啓発広報車」
(上)昨年行われた出初式での一斉放水(下)当日市民向けに初披露される「救急普及啓発広報車」
 年の初めに消防隊員の士気を高め、市民の防火意識の向上を目的とする「消防出初式」が1月14日(日)、淵野辺公園内サーティーフォー相模原球場などを会場に行われる。時間は午前10時から正午まで。観覧無料。

 当日は市内の消防職団員約700人が参加し、消防車両約30台が会場に立ち並ぶ。式は2部構成で、1部では消防団ラッパ隊による演奏に加え、消防団員が日頃鍛えた体を生かす「はしご乗り」や、群馬県の民謡「八木節」をアレンジした「消防八木節」などを団体演技として披露する。

 2部では消防部隊による車両行進や消防署、消防団に在日米陸軍を加えた3組織による消防合同演技が実施される。他にも展示エリアには市消防局に寄贈された「救急普及啓発広報車」が一般向けに初披露されるなど、楽しみながら消防の知識を学ぶことができる。

 なお、駐車場の数が限られるため、市消防局はバスなどの公共交通機関での来場を呼び掛けている。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク