さがみはら中央区版 掲載号:2018年2月22日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

南橋本歯科第二クリニック 健康な歯を抜かないインプラント治療 「1日総インプラント」にも対応

十分な話し合いの上、治療法を決める
十分な話し合いの上、治療法を決める
 インプラント治療を専門とする同院では初回の無料相談から手術、術後のメンテナンスに至るまで一貫して大舘院長が行うことで「患者様の口腔状態を把握し、最善の治療法を施します」という。「できるだけ歯を抜かず治せる歯は治療します。患者様と十分に話し合い、治療方法を決めます」と大舘院長は説明する。

 治療に使うインプラントの材質に「HAインプラント」を採用したのも「患者様の健康を最優先に考えた結果」。HAインプラントは早期に骨と結合するため、細菌感染しにくいのが特長という。他のインプラントと違い、インプラントを深く埋め込む必要がなく神経を傷つける危険性を抑えられるとしている。歯がほとんどない患者さんには「1日総インプラント」という治療法で対応。治療時間が短く手術日に仮歯の装着まで行うため「患者様の負担を軽減でき、入れ歯のような異物感はなく自分の歯のように生活できます」。

 同院では、1本18万9千円でインプラント治療を実施。さらに10年の保証期間付き。この保証期間内にインプラントが欠けたり、抜けたりしても無料で再治療が受けられる。大舘院長は「他院で治療を断られた方もご相談下さい」と話す。

南橋本歯科第二クリニック

相模原市中央区下九沢985-2

TEL:0800-8006263

http://www.mr-implant.jp/

さがみはら中央区版のピックアップ(PR)最新6件

相続貧乏、老後破産から守るいま注目の「家計防衛術」とは

12月6日〜9日 税理士による資産活用相談会 積水ハウス

相続貧乏、老後破産から守るいま注目の「家計防衛術」とは

11月22日号

「日本一小さい葬儀屋さん」

お陰様で8年目「特別キャンペーン」

「日本一小さい葬儀屋さん」

11月22日号

心のこもったシクラメン

冬の部屋を彩る花・贈答用に

心のこもったシクラメン

11月22日号

里山体験を楽しみ尽くす

津久井湖城山公園

里山体験を楽しみ尽くす

11月22日号

増税前と後でどっちがお得?プロが教える「最良の建て時」は

消費税&住宅ローンで損しない家づくり相談会開催

増税前と後でどっちがお得?プロが教える「最良の建て時」は

11月15日号

北の幸『北海にぎり』『北海ちらし』が登場

11月8日(木)〜12月16日(日) 今年最後の期間限定

北の幸『北海にぎり』『北海ちらし』が登場

11月8日号

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク