さがみはら中央区版 掲載号:2018年2月22日号
  • LINE
  • hatena

一足早い「お花見会」 3月18日、上溝さくら公園

文化

 小田急多摩線延伸・上溝駅開設推進協議会と上溝地区社会福祉協議会の主催で3月18日(日)、上溝さくら公園を会場に、「かみみぞ お花見会」が開催される。時間は午前11時から午後1時頃までを予定。

 食肉公社跡地の有効活用として2015年に設立された同公園には現在、東日本大震災からの復興を応援するシンボルとして開発され、女優の綾瀬はるかさんが命名した新種の桜「はるか」や、日本を代表する政治家・尾崎行雄(咢堂)にゆかりのある「咢堂桜」が植樹されている。

 今回は、四季を通して様々な種類の桜が楽しめる同公園で一足早く、「お花見」を楽しんでもらおうと企画された。当日は、豚汁やたこ焼き、飲み物などが振る舞われる。参加費子ども100円、大人500円。

 同イベントに関する詳細および申し込みについては、3月9日(金)までに同地区社協【電話】042・703・9390へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク