さがみはら中央区版

2018年3月の記事一覧

  • 認知症啓発の襷リレー

    認知症啓発の襷リレー 社会

     RUN伴 参加者募集

     認知症に対する社会の理解を深めるため、襷をつないで相模原市内を走るイベント「RUN伴(とも)+相模原2018」が6月2日(土)に開催される。主管するRUN伴+...(続きを読む)

  • 最新節約術とは

    最新節約術とは 経済

    FPが解説 無料セミナー

     FP研究会が主催する市民向けの「マネーセミナー」が3月25日(日)・26日(月)の二日間、淵野辺駅そばの小林総合保険事務所で開催される。...(続きを読む)

  • 佐栁(さなぎ) 慶さん

    4月に障害者サッカーチームを発足させるNPO法人アクティブスポーツで副理事長を務める

    佐栁(さなぎ) 慶さん

    小町通在住 40歳

    障害者と「共に歩む」未来を ○…NPO法人では副理事長としてまとめ役を担う。スポーツの力で「共生社会」を実現すべく、週に一...(続きを読む)

  • スポーツ通じ「共生社会」を

    市内障害児・者支援団体

    スポーツ通じ「共生社会」を スポーツ

    4月からは新チーム発足

     スポーツを通じた「共生社会」の実現をめざし、障害者にサッカーができる環境を提供するNPO法人アクティブスポーツ(中央/小島光顕代表)は今年4月から、...(続きを読む)

  • 「桜」巡るスタンプラリー

    相模原市初開催企画

    「桜」巡るスタンプラリー 社会

    五輪前に世界へ魅力発信

     市は、3月27日(火)から市内の魅力を国内外に発信する企画「さがみはら桜デジタルスタンプラリー」を開催する。これは市内の桜の名所を巡りながらスマートフォンなど...(続きを読む)

  • 桜さくら ら・ら・ら

    春らんまん♪桜特別号

    桜さくら ら・ら・ら

    p span{color:#ff6e00;font-size:1.4em;line-height:1.1;...(続きを読む)

  • 続ける 被災者の「心の支援」

    続ける 被災者の「心の支援」 社会

    桜美林大学3年前島一(いっせい)成さん

     「復興は着実に進んでいる」。そうした報道を目にするたび、もやもやした感情を覚える。たしかに町は少しずつかつての姿を取り戻しつつある。ただ、自身が被災地を訪れ感...(続きを読む)

  • ゴール前の覇者ジョン・ガブリエル

    注目選手インタビュー

    ゴール前の覇者ジョン・ガブリエル スポーツ

    「今季は10得点を目標に」

     「助っ人」。そんな言葉に違わぬ活躍を見せ、昨季、調子の上がらないチームで孤軍奮闘したのがチーム最多の7得点を上げたFWジョン・ガブリエルだ。193cmの長身に...(続きを読む)

  • 介護ロボ 職員をサポート

    介護ロボ 職員をサポート 教育

    区内特養で実証実験

     高齢者や障害者ら、手足の不自由な人などに代わり必要な生活支援を行う小型ロボット「HSR」の実証実験が2月23日、田名の特別養護老人ホーム・縁JOYで行われた。...(続きを読む)

  • 「災害に強いかながわ」の構築に向けて

    県政報告Vol.30

    「災害に強いかながわ」の構築に向けて

    自民党県議会議員 河本(かわもと) 文雄(ふみお)

     未曽有の被害をもたらした東日本大震災から、はや7年を迎えようとしています。 この間も、大規模な自然災害が全国各地で相次いで発生しており...(続きを読む)

  • 「世界へ」壁画で表現

    「世界へ」壁画で表現 社会

    LCAに女子美院生が制作

     LCA国際学園小学校(緑区橋本台/山口紀生学園長)の依頼を受け、女子美術大学の大学院の学生が校舎入口に描き上げた壁画の完成披露除幕式が2月27日、同校で開かれ...(続きを読む)

  • 「生命に響く歌」語る

    「生命に響く歌」語る 社会

    RUUさん、つぶドル講演

     地元のシンガーソングライターのRUUさんとご当地アイドル・つぶつぶ★DOLLのリーダー・平野まゆさんのトークショーが2月28日、市民会館で開催され、各々が歌や...(続きを読む)

  • 「未病」の取組みを学ぶ

    「未病」の取組みを学ぶ 社会

    19日 協同病院の市民講座

     「未病」について学ぶ講座「未病と健康寿命〜行政・病院・自治会・市民の活動」が3月19日(月)、ソレイユさがみ(イオン橋本店6階)で開かれる。相模原協同病院が主...(続きを読む)

  • 復興支援情報

    あの震災を風化させないために

    復興支援情報 社会

    3/5までに入っているニュースです

    災害対策で井戸掘削 (株)ウイッツコミュニティ マンション管理などを手がける(株)ウイッツコミュニティ(柴田正隆社長・相模...(続きを読む)

  • 元気な声で「ひなまつり」

    元気な声で「ひなまつり」 文化

    園児による石段雛飾り

     淵野辺駅北口で2月27日、地元の園児たちによる恒例の石段雛飾りが行われた。 同駅北口の商店街・ふちのべキララカード会が主催して毎年実施...(続きを読む)

  • 可憐な花 色彩豊かに

    可憐な花 色彩豊かに 文化

    正光画廊で山本篤史展

     鮮やかな色彩と緻密な描写の花や風景を得意とする洋画家、山本篤史氏の作品展がイオン橋本店5階の正光画廊で行われる。会期は3月16日(金)から26日(月)まで。...(続きを読む)

  • ゴルフ練習場で英会話

    ゴルフ練習場で英会話

    語学留学inボールパーク開講

     ボールパーク(宮下1の1の25)で、ゴルフスクールを開講する「(株)ハイウェル」は、ROSEマンツーマン英会話と共同プロジェクト!ゴルフ練習場で『英会話』を学...(続きを読む)

  • 刈払機の取扱い学ぶ

    刈払機の取扱い学ぶ 教育

    17日に講座 参加者募集

     公益財団法人相模原市まち・みどり公社による森づくりボランティア講座「刈払機安全衛生教育」が3月17日(土)、日立建機教習センタ神奈川教習所(淵野辺)で開催され...(続きを読む)

  • 今年のSCはここに注目!

    本紙担当記者が解説

    今年のSCはここに注目! スポーツ

     今季の注目ポイントはズバリ「豪華な中盤」だ。今季からJ1での出場経験豊富な谷澤達也と成岡翔が加入。両者ともに確かな技術と得点力を持ち合わせ、攻撃力アップが期待...(続きを読む)

  • 「嫌悪感、むき出しにしないで」

    【連載】町に届け、当事者の声【2】(全4回) 

    「嫌悪感、むき出しにしないで」 社会

    取材協力:市内NPO法人Action

     市内外に暮らす高齢者や障害者、LGBT、生活困窮家庭など社会的にサポートが必要な人々の居場所づくりや支援を、実際に当事者であるメンバーらが行う「NP...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月8日0:00更新

     被災された方に以前話を聞いた時のこと。その方は「復興が思うように進まないことも苦しい。だけど、何より震災の事実そのものが人々の心から忘れられることが怖い」と話...(続きを読む)

  • 新年度予算で意見交換

    新年度予算で意見交換 政治

    市、地域連合らで説明会

     相模原地域連合・連合神奈川と相模原市は2月21日、相模原市役所で「平成30年度相模原市予算概要説明会」を開催した。 同説明会は、相模原...(続きを読む)

  • 盛況の「みなはし夕市」

    盛況の「みなはし夕市」 社会

    新鮮地元野菜ずらり

     南橋本商栄会が主催する恒例の「駅前みなはし横丁〜うまいもん夕市〜」が3月8日(本日)・22日(いずれも木曜)、JR南橋本駅西口で行われる。時間は午後2時から4...(続きを読む)

  • 復興支援 多様な形で

    相模女子大学生ボラ委

    復興支援 多様な形で 社会

    大船渡の魅力発信も

     東日本大震災の発生からまもなく7年が経つ。被災地の様子を伝えるニュースも減り、被災者の現状を知る機会も少なくなった。そんな中、震災直後から現在に至る...(続きを読む)

  • 西門に「浪漫」を

    西門に「浪漫」を 社会

    新イベントで魅力PR

     西門周辺地域を活性化させようと、近隣の飲食店や商店事業者らで組織する「西門浪漫会議」が3月24日(土)に初のイベント「西門浪漫まつり」を開催する。西門の独自性...(続きを読む)

  • 山本 悟さん

    水彩画の作品展を通じ相模原市へ寄贈を行う

    山本 悟さん

    東淵野辺在住 73歳

    筆で届ける「あしながさん」 ○…「人は大切な財産。子どもたちの成長を少しでも手伝うことができて嬉しい」。幼い頃から親しんだ...(続きを読む)

  • 県立高部活、週休2日へ

    県立高部活、週休2日へ 教育

    教員、生徒の負担軽減主眼

     神奈川県教育委員会(以下県教委)はこのほど、県立高校の部活動について週休2日を基本とする方針を打ち出した。県教委では他の制度との調整が整い次第、各校へ通知し今...(続きを読む)

  • 開幕へ「必勝」期す

    開幕へ「必勝」期す スポーツ

    SC 氷川神社で祈願

     地元サッカークラブ・SC相模原は2月26日、3月9日の開幕戦に向けて氷川神社で必勝祈願を行った。 当日は全選手に加え、望月重良代表、西...(続きを読む)

  • 「国民のために最前線で」

    「国民のために最前線で」 政治

    赤間氏、新春の集いで誓い

     相模原市出身で、現在内閣府副大臣を務める自民党衆議院議員の赤間二郎氏を囲む「新春の集い」が2月、市内の各区で行われた。 会には3地区合...(続きを読む)

  • つるし雛 華々しく

    つるし雛 華々しく 文化

    呉服店で恒例展示会

     淵野辺のつるや呉服店で2月22日から27日まで、毎年恒例のつるし雛展示会が開催された。 教室に通う生徒30人が制作した作品が並ぶ催し。...(続きを読む)

相模原市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月29日0:00更新

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月1日号

お問い合わせ

外部リンク