さがみはら中央区版 掲載号:2018年4月5日号
  • LINE
  • hatena

相模原JC 五輪見据え 「ボッチャ」&「サンバ」

文化

 (公社)相模原青年会議所(相模原JC/小山龍次理事長)は「相模原市民桜まつり」で、東京オリンピック・パラリンピックを見据え「さがみはらサンバカーニバル」とパラスポーツ「ボッチャ」の体験会を開催する。

 東京五輪の際にブラジル代表チームが市内で事前キャンプを行うことが決定したことを受け企画されたサンバカーニバル。当日は、国内最大級の「浅草サンバカーニバル」で準優勝した経験を有するチームが参加する。本場の雰囲気を味わうことができ、飛び入り参加もOK。7日午後2時15分から市役所横ステージで、午後3時45分からパレードを行う。

 ボッチャの体験会は7日午後2時からと8日午前10時からJCイベントエリアで開催される。ボッチャはパラリンピックの正式種目で、目標とするボールに色の異なるボールを投げて近づける競技。体験会は参加無料で、希望者は直接会場へ。

 イベントの詳細は相模原JCの公式ホームぺージへ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

「感謝の気持ちしかない」

川口選手、市内で引退会見

「感謝の気持ちしかない」

11月22日号

上溝の石井さんが日本一

改善傾向も全国と差

市、学力調査の状況を分析 小学校の学習習得に課題

改善傾向も全国と差

11月22日号

野球通じ被災地支援

光に包まれ幻想的な世界

一般利用可能なバー開店

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク