さがみはら中央区版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

春爛漫 花々色とりどり 横浜水道道で見ごろ

文化

チューリップなど春の花が咲き誇る横浜水道道=4日
チューリップなど春の花が咲き誇る横浜水道道=4日
 横浜水道道(相模原麻溝公園東側から県道507号までの約450mの区間)では現在、チューリップなど春の花々が見ごろを迎え、道行く人の目を楽しませている。

 同所に咲くのはチューリップなど春の花々や、パンジー、ストックなど。チューリップは赤や黄、白、紺色など全部で1000株程度植えられているという。

ボラ団体が花壇管理

 同所の花壇を管理するのは、市民ボランティア団体「花街道」。同団体は2008年に発足、協働によるまちづくりを推進する市の「街美化アダプト制度」に基づき、(公財)相模原市まち・みどり公社の支援を受けながら花壇の管理や花木の手入れなどを行っている。

 同団体には現在15人が所属(2018年1月末現在)しており、活動は毎週水曜・土曜の午前中。活動にあたるボランティアも募集しているので、活動に関心のある人や登録希望者は、同公社みどり推進課【電話】042・751・6624へ問合せを。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク