さがみはら中央区版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

青根の道具を学ぶ 21日 麻布大でセミナー

文化

セミナーのチラシ
セミナーのチラシ
 麻布大学いのちの博物館では4月21日(土)、同博物館2階セミナー室を会場に「青根の蔵からお蔵出し〜この道具って何?〜」を開催する。時間は午後1時30分から3時で、参加無料。事前申込制で定員20人に達し次第受付終了。

 当日は市立博物館職員の井上泰さんが緑区青根地域で使用されてきた農工具や木喰仏、地域の文化などを解説する。加えて、同大の学生と青根地域住民が共同して地域の自然環境を守る取り組み「あざおね社中」の会長を務める村山史世さんが活動経緯や現在行う取組みの紹介などを行う。

 申込は、ファックスで氏名、年齢、住所、電話番号を記入の上、同館【FAX】042・850・2520へ(詳細・問合せも同番号・応募締切16日(月))。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク