さがみはら中央区版 掲載号:2018年5月10日号
  • LINE
  • はてぶ

「日本文化」「和の心」学ぶ 外国人留学生、呉服店で

文化

(上)同店で日本文化を体験した留学生と萩生田社長(左)ら/(下)萩生田社長に着付けのレクチャーを受けるマッキノンさん
(上)同店で日本文化を体験した留学生と萩生田社長(左)ら/(下)萩生田社長に着付けのレクチャーを受けるマッキノンさん
 桜美林大学の外国人留学生が4月25日、淵野辺の呉服屋「つるや呉服店」(萩生田康治社長)を訪れ、着物の着付けなど日本文化を体験した。

 毎年多くの外国人留学生を受け入れている同大。当日は、グローバル・コミュニケーション学群の授業の一環で、アメリカやカナダなどからの留学生10人が同店を訪問。着物の種類や畳み方などを学び、その後、萩生田社長らのレクチャーを受け実際に着付けを体験した。

 参加した留学生の一人で、アメリカ出身のリアム・マッキノンさん(21)は「着物のランクなどを学べた。(実際に着てみて)薄くて気持ち良い。エレガントだね」と笑みをこぼした。萩生田社長は「皆さんとても熱心。2020年へ向け日本文化を学んで下さることを頼もしく思う」とした。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

日曜日でも健康診断ができます

相模大野駅徒歩3分 ヘルス・サイエンス・センター

http://hscsagami.or.jp

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猿回しなど催し多数

猿回しなど催し多数

マナーハウスで感謝祭

10月21日~10月21日

さがみはら中央区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク