さがみはら中央区版 掲載号:2018年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

認知症カフェ 開設2周年 星が丘 5、6月にイベント

社会

 認知症について知り、理解を深め、認知症になってしまった人もそうでない人も互いに支え合う地域をつくろうと、地域住民らを中心に星が丘で行われている「すずかけオレンジカフェ」がこのほど、開設2周年を迎える。

 これを記念して同カフェでは、5月22日(火)に、星が丘公民館・大会議室で昨年に続き、北里大学医学部精神科学の大石智氏による講演会を開催する。時間は、午前10時から11時45分で、参加費無料(コーヒー、菓子付)。講演後には、大石氏を交えた歓談の時間も設けられる予定だ。

 加えて同カフェでは、NHK厚生文化事業団が収録した認知症体験者実録DVDの映写会も2回にわたって行う。

 第1回は、6月2日(土)午前10時から11時30分。テーマは、「手探りで切り開いた認知症ケア〜きのこエスポワール病院の30年〜」。第2回は、6月7日(木)午前10時から正午。テーマは、「早期診断、そして人生は続く〜太田正博さんの10年〜」。両日とも会場は星が丘公民館・大会議室で、参加無料。

 各イベントの参加希望者は、当日直接会場へ。同カフェに関する詳細および問い合わせは、星が丘高齢者支援センター【電話】042・758・7719へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク