さがみはら中央区版 エリアトップへ

2018年5月の記事一覧

  • 南野選手 3ゴールの活躍

    南野選手 3ゴールの活躍 スポーツ

    ノジマステラが快勝

     女子サッカー・なでしこリーグ1部の第6節が各地で行われ、ホームタウンチームのノジマステラ神奈川相模原は12日、相模原ギオンスタジアムでAC長野パルセイロ・レデ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 予選突破へアサヒと激突

    予選突破へアサヒと激突 スポーツ

    相模原ライズ

     日本アメリカンフットボールの最高峰・Xリーグ所属の地元チームノジマ相模原ライズは5月20日(日)、春季日本一を争う「パールボウルトーナメント」のDブロック第2...(続きを読む)

    5月17日号

  • ひのきビートルズ優勝

    ひのきビートルズ優勝 スポーツ

    市少年野球大会 県大会へ

     市内の少年野球チームによる「サーティーフォー杯争奪 第37回相模原市少年野球春季大会」の決勝戦が4月29日、相模台公園(南区桜台)で行われ、ひのきビートルズ(...(続きを読む)

    5月17日号

  • 奨学金で学生応援

    奨学金で学生応援 社会

    給付型 (社福)三光会が導入

     特別養護老人ホーム・大野北誠心園(東淵野辺)など3つの福祉施設を県内外で運営する社会福祉法人・三光会(松田圭助理事長)はこのほど給付型の奨学金制度を...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「なぜ戦争は起こるのか」

    「なぜ戦争は起こるのか」 教育

    勉強会で元外交官熱弁

     かぬまだいけやきクリニックで11日、市民向け勉強会「KKCセミナー」が開催され、元外交官で、京都聖母女学院短期大学名誉教授の松本好隆氏が講演を行った。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 手作り小物ズラり

    手作り小物ズラり 文化

    21日に恒例即売会

     恒例の手作り小物展示即売会が5月21日(月)午前10時から午後3時、けやき体育館(富士見6の6の23)で開催される。 手作り品愛好家の...(続きを読む)

    5月17日号

  • 64店集い恒例マルシェ

    64店集い恒例マルシェ 社会

    20日 淵野辺駅北口

     ハンドメイド作品などを販売するブースが数多く出店する「手作りマルシェ フェスティバル」が5月20日(日)、JR淵野辺駅北口オーロラデッキを会場に行われる。時間...(続きを読む)

    5月17日号

  • 元プロ選手の美技に歓声

    元プロ選手の美技に歓声 スポーツ

    ゼストテニススクール

     今年創立35周年を迎えることを記念し、ゼストテニススクール(中央)で6日、過去に日本代表としてアテネ五輪にも出場した元プロテニス選手・小畑沙織さんを招いたテニ...(続きを読む)

    5月17日号

  • ブラジル音楽を楽しむ

    ブラジル音楽を楽しむ 文化

    5月20日 津久井湖城山公園

     県公園協会が主催する第16回森のコンサート「ブラジル音楽の響き」が5月20日(日)、午後1時から、津久井湖城山公園・根小屋地区森のステージで開催される。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 21人が介護福祉試験合格

    和泉短大生

    21人が介護福祉試験合格 教育

    質の向上へ、受験義務化に

     市内で唯一の介護福祉士養成校である和泉短期大学(佐藤守男学長/青葉)の学生21人がこのほど、介護福祉士の国家試験に合格した。 前身を含...(続きを読む)

    5月17日号

  • 歩く、観る「望地の自然」

    歩く、観る「望地の自然」 文化

    26日に観察会

     市立環境情報センターでは5月26日(土)に望地農地(田名)で行う「初めての自然観察会 自然豊かな『望地』を歩こう!」の参加者を募集している。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 体験型子ども会

    参加募集

    体験型子ども会 教育

    6月9日 市立産業会館

     大学生のお兄さん、お姉さんとともに学んで、遊んで、新たな発見を見つける「体験型・子ども会」が6月9日(土)、午前10時から午後2時、相模原市立産業会...(続きを読む)

    5月17日号

  • 入居者ら旅行で交流

    入居者ら旅行で交流 社会

    エクシオ社が企画

     「ムート」「アクア」の名称で有料老人ホームやグループホームなどを市内外で展開する(株)エクシオジャパン(本社・南区東林間)が、他施設の入居者の交流などを目的と...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「市民民主クラブ」に

    「市民民主クラブ」に 政治

     相模原市議会会派「民進党・市民クラブ」から8日付で会派構成等変更届が提出されたことを受け市はこのほど、会派の名称が「市民民主クラブ」(略称市民クラブ/岸浪孝志...(続きを読む)

    5月17日号

  • 宮崎市議退団で14人に

    宮崎市議退団で14人に 政治

     来春の相模原市長選への出馬に伴い、宮崎雄一郎市議が相模原市議会会派「自由民主党相模原市議団」に1日付で退団届を提出したことを受け、同市議団の構成員が15人から...(続きを読む)

    5月17日号

  • 困ったら、ちょっと間をおいて

    気になるPoint【2】

    困ったら、ちょっと間をおいて 社会

    相談件数年間約5500件TK 消費生活総合センターには様々な消費者トラブルに関する相談が寄せられるそうですね。...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「相武鉄道」を知ろう

    「相武鉄道」を知ろう 社会

    6月 上溝で歴史講座

     かつて上溝には、まぼろしの鉄道があった―。 過去に頓挫した渋谷から淵野辺、上溝を経て愛川までをつなぐ「相武鉄道」に関する貴重な資料がこ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 「和の抽象」作品展

    「和の抽象」作品展 文化

    ギャラリー誠文堂

     ギャラリー誠文堂(中央3の7の1)では、5月26日(土)まで「石田象童展」を開催している。時間は午前10時から午後6時(土曜は午後1時から、最終日は午後5時ま...(続きを読む)

    5月17日号

  • 伊倉 良太さん

    このほど、ノジマ相模原ライズの新主将に就任した

    伊倉 良太さん

    都内在住 33歳

    「ライズ」を地でゆく新主将 〇…ライズの前身・オンワードオークスに入団し、今年で12年目。主将としての2度目のシーズンに臨...(続きを読む)

    5月17日号

  • 認知症カフェ 開設2周年

    認知症カフェ 開設2周年 社会

    星が丘 5、6月にイベント

     認知症について知り、理解を深め、認知症になってしまった人もそうでない人も互いに支え合う地域をつくろうと、地域住民らを中心に星が丘で行われている「すずかけオレン...(続きを読む)

    5月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月17日0:00更新

     先日、上中で行われた茶摘みの取材に行ってきました。友人たちと楽しそうに茶摘みをする中学生を見て、自分の中学時代を思い出しました。茶摘みのような珍しい体験はあり...(続きを読む)

    5月17日号

  • 防災・安全施策に注力

    中央区長インタビュー

    防災・安全施策に注力 政治

    人口減少に備え、対応急務

     本紙では、4月で就任3年目を迎えた小山秋彦中央区長にインタビューを行った。小山区長はより身近な区制を実感してもらうための区の機能強化を継続していくほか、とりわ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 芸術道具の供養塚を建立

    県内の芸道者

    芸術道具の供養塚を建立 文化

    寸沢嵐の寺院境内に

     書道や茶道、華道、舞踊などの芸道の修練に使用して、傷んだり壊れたりした道具を供養するための「供養塚」が、寸沢嵐にある日蓮宗寺院・伯凰院(佐藤玄宗住職)に建立さ...(続きを読む)

    5月17日号

  • 初の同日試合でW勝利

    初の同日試合でW勝利 スポーツ

    SC、ステラともに快勝

     市のホームタウンチーム・SC相模原とノジマステラ神奈川相模原の両チームは6日、ホーム相模原ギオンスタジアムで県内初の「ダブルヘッダー」を行い、それぞれ快勝した...(続きを読む)

    5月10日号

  • 災害時協力で協定

    災害時協力で協定 社会

    市と水谷トラスト

     アパホテル相模原古淵駅前を運営する水谷トラスト株式会社(水谷好男社長)と市は4月24日、災害時において、同社のホテルを一時滞在施設として開放する協力協定を締結...(続きを読む)

    5月10日号

  • 目元のクマ・たるみに注入治療

    「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例3万件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

    目元のクマ・たるみに注入治療

     「最近、目元のクマ・たるみ・くぼみで疲れ顔に…」そんな方のための若返り術が「プレミアムPRP皮膚再生療法」。従来より更に進化した同治療法について聖心美容クリニ...(続きを読む)

    5月10日号

  • 再生支える「2つの地元」

    再生支える「2つの地元」 社会

    やまゆり園 仮移転後1年

     元職員による殺傷事件後、津久井やまゆり園が緑区千木良から横浜市港南区の元障害児施設に仮移転し約1年が過ぎた。未曾有の事件を受け千木良の施設の取り壊しが始まる中...(続きを読む)

    5月10日号

  • 催し多数 春の祭典

    催し多数 春の祭典 スポーツ

    20日に三菱重工フェス

     地元ラグビークラブの三菱重工相模原ダイナボアーズによる「ダイナボアーズフェスタ」が5月20日(日)、同グラウンド(田名3000番地)で開催される。午後4時30...(続きを読む)

    5月10日号

  • 五月の空に「翠風(すいふう)」ふわり

    五月の空に「翠風(すいふう)」ふわり 文化

    相模の大凧まつりに17万人

     ゴールデンウィーク期間中の相模原市内の一大イベント「相模の大凧まつり」が、4日と5日に相模川新磯地区河川敷で開催された。主催する同まつり実行委員会によると、2...(続きを読む)

    5月10日号

  • 宮崎氏 市長選へ出馬表明

    宮崎氏 市長選へ出馬表明 政治

    自民党離団、無所属で

     相模原市議の宮崎雄一郎氏(51)は1日、けやき会館で記者会見を開き、来年4月の統一地方選で行われる市長選に無所属で立候補する意向を表明した。同日、所属会派の自...(続きを読む)

    5月10日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 県政の課題を問う

    県政報告Vol.56

    県政の課題を問う

    自民党県議会議員 河本(かわもと)文雄(ふみお)

    8月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月18日0:00更新

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook