さがみはら中央区版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

「はやぶさ2」への願い、書に 相模原JC「書道総選挙」

文化

自らの作品を手にする受賞者と相模原JCのメンバー
自らの作品を手にする受賞者と相模原JCのメンバー
 (公社)相模原青年会議所(相模原JC/小山龍次理事長)は5月29日、相模大野ステーションスクエアで、小惑星探査機「はやぶさ2」への願いを込めた書道作品の出来を競う「STAR WRITE 光る書道総選挙 エピソードI」の表彰式を行った。

 同イベントは今年6月中頃から7月にかけて目的地である小惑星・リュウグウへの到着が予定されている「はやぶさ2」を応援するために企画された。市内の小学生などから「銀河」「火星」などの文字を記した書道作品547点が出品された。

 その中から「最優秀賞」「JAXA賞」などの賞が設けられ、受賞者が表彰された。加えて、表彰作品はブラックライトを当てると光る特殊な塗料によって「光る書道作品」として展示され、行きかう人々も珍しそうに眺めていた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

10月1日、企業内保育園が開園

大野台幸園ではただいま園児、職員を募集しています。私達と一緒に働きませんか?

http://www.saiwai-kai.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク