さがみはら中央区版 掲載号:2018年7月5日号
  • googleplus
  • LINE

ノジマ、神戸とドロー 終盤に失点も成長みせる

スポーツ

チームメイトと得点を喜ぶ田中陽子選手(右)
チームメイトと得点を喜ぶ田中陽子選手(右)
 女子サッカー・なでしこリーグカップ1部の第8節が各地で開催され、Bグループのノジマステラ神奈川相模原は7月1日に相模原ギオンスタジアムでINAC神戸レオネッサと対戦し、1対1で引き分けた。

 前半33分にMF田中陽子選手の得点で先制し、過去に勝利のない神戸相手に試合を優位に進めるも、後半45分に失点。勝点3を逃す結果となった。

 試合後、菅野将晃監督は「勝ちきることができず、悔しい結果となったが、ノジマの成長を見せられた試合だったのでは」と話した。

 次戦はグループリーグ最終節の7月14日(土)、敵地で仙台と対戦する。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク