さがみはら中央区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

日本貨幣の今昔物語 12日から、民家資料館

文化

 戦国時代から近・現代までの貨幣やコインが展示される催し「日本の近代貨幣と戦国〜江戸期の古金銀貨展」が7月12日(木)から15日(日)まで、相模田名民家資料館(田名4856の2)で開催される。午前10時から午後4時。入館・観覧無料。

 期間中は区内在住のコレクター・大塚由五郎さんが集めた戦国から江戸時代頃までのメタルレプリカのほか、明治から昭和前期に使われていた貨幣や昭和の全盛期の現行貨幣、記念コインなどが展示される予定。併せて、古い紙幣や海外のコイン、同館所蔵の藩札なども並ぶ。一部は手に取り、重量感や質感も味わうことができる。

 問合せは、同館【電話】042・761・7118へ。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク