さがみはら中央区版 掲載号:2018年8月16日号 エリアトップへ

手筒花火と「音姫」 観客魅了 19万人来場の銀河まつり

文化

掲載号:2018年8月16日号

  • LINE
  • hatena
メインイベントの手筒花火や「乙姫(音姫)」たちのステージパフォーマンスで大いに盛り上がった大野北銀河まつり=4日、鹿沼公園
メインイベントの手筒花火や「乙姫(音姫)」たちのステージパフォーマンスで大いに盛り上がった大野北銀河まつり=4日、鹿沼公園

 大野北地区の夏の名物イベント「大野北銀河まつり」(同実行員会主催)が4・5日、鹿沼公園で開催され、両日合わせ延べ19万人が来場する盛況ぶりだった。

 初日の4日は炎天下にもかかわらず大勢の観客が詰めかける中、相模原市中央区さくら咲くボーイズ39のステージからスタート。各団体がステージ上で熱いパフォーマンスを展開した。夕刻を迎えると、今回のメインイベントとなる手筒花火に加え、ステージイベント「〜乙姫(音姫)だらけの音楽祭」へ。手筒花火の会場となった隣接の野球場には約1000人が集まり、球場外にも見物客であふれた。花火は3回にわたって上げられ、手筒から横向きに上がる黄金色の火柱が夜空に向かって豪快に噴射。やがて白い煙と細かい火の粉が合わさる圧巻の光景を前に、観客からは大きな歓声と拍手が沸き起こった。家族とともに来場した区内在住の逸見智弘さんは「火柱がすごくて迫力があった。また見たい」と笑顔で話した。

 一方、もう一つのメインイベント「乙姫」には市内外で目覚ましく活躍する女性シンガー、パフォーマーが登場。熱唱あり、華麗なダンスあり、そして炎が舞う曲芸ありと、様々なパフォーマンスが繰り広げられ、観客を大いに魅了。会場は熱気と興奮に包まれ、盛り上がりを見せていた。
 

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

「小田多摩」の延伸促進を

「小田多摩」の延伸促進を 政治

議員連盟がルート視察

2月20日号

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ

障害者との共働学ぶ障害者との共働学ぶ 社会

市職員が研修市職員が研修

2月20日号

「市長公室」を新設

「市長公室」を新設 政治

市が組織改編

2月20日号

介護の未来を考える

介護の未来を考える 社会

市長ら参加し懇話会

2月20日号

日頃の成果を披露

日頃の成果を披露 文化

星が丘公民館でまつり

2月20日号

児童の力作勢ぞろい

児童の力作勢ぞろい 文化

大野北誠心園で展示会

2月20日号

発達障害テーマに講演会

発達障害テーマに講演会 社会

3月14日 あじさい会館

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新 スポーツ

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク