さがみはら中央区版 掲載号:2018年9月6日号
  • LINE
  • はてぶ

200人、健康に関心深める 恒例の体力測定会

スポーツ

同チームの有志メンバーのもと、歩行測定や認知機能測定を行う参加者=23日、市立総合体育館
同チームの有志メンバーのもと、歩行測定や認知機能測定を行う参加者=23日、市立総合体育館
 市立総合体育館で8月22日と23日の2日間、65歳以上を対象とした体力測定会が開催された。

 同館と北里大学介護予防チームとの共同事業。介護予防の観点から健康状態の意識付けを図るため行われており、今回で3回目。2日間合わせ200人ほどが参加した。

 参加者は同チームの有志らのもと認知機能や筋量、骨密度など生活機能に関わる分野の測定を実施。専門家の分析と運動指導員からのアドバイスを受け、自身の健康状態について改めて関心を深めていた。測定結果は数値化され、参加者にフィードバックされた。

 参加した南区在住の和田隆男さん(77)は「自分の身体の状態を知りたいと思ったのがきっかけ。3回全てに参加していて、親切な指導員のもと楽しくやっています」と話した。同チームの柴喜崇さんは「こうした体力や生活機能をチェックする機会はなかなか無く、『自分が行う健康づくりを確認できるので楽しみ』という声を多く頂いています。今後も継続していきたい」とした。

 次回は来年2月下旬に実施。同測定会は南区と緑区で行われているが、来年度には中央区での開催も予定している。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク