さがみはら中央区版 掲載号:2018年10月11日号
  • LINE
  • はてぶ

「大きく育ってよかったね」 ふれあい科学館で稲刈り

教育

汗をかきながら育てた稲を丁寧に刈る子ども=6日、ふれあい田んぼ
汗をかきながら育てた稲を丁寧に刈る子ども=6日、ふれあい田んぼ
 相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(水郷田名)の敷地内にある「ふれあい田んぼ」で6日、稲刈り体験が行われた。

 この取組みは、子どもたちに農作物や田んぼに集まる生き物を身近に感じてもらう機会として同館が企画。田植えから収穫、実食に至るまで一年を通して行われている。

 この日は晴天のもと、約10人の子どもたちが参加。田植え時には20cmだった稲が約1mにまで成長した様子に驚きつつ、はさみを使って懸命に刈っていた。子どもたちは「硬くて刈るのは難しかったけど、自分が植えた稲が大きく育ってうれしい」と笑顔で話していた。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

日曜日でも健康診断ができます

相模大野駅徒歩3分 ヘルス・サイエンス・センター

http://hscsagami.or.jp

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク