さがみはら中央区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

ウイッツ社で防災訓練 「自助」テーマに住民も参加

社会

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
(上)柴田社長と手押しポンプで水をくむ子どもたち(下)非常食を試食する参加者=13日、ウイッツ西門プラザ
(上)柴田社長と手押しポンプで水をくむ子どもたち(下)非常食を試食する参加者=13日、ウイッツ西門プラザ

 大規模災害時に消防などの公助が遅れた際に地域住民らの連携による自助を向上させようと、ウイッツコミュニティ(柴田正隆社長)は13日、地域貢献活動の一環として関係者、住民参加の防災訓練を行った。

 訓練は同社が敷地内に掘削した「みんなの井戸」で生活用水をくむ作業から開始。続いて社屋地下にある約10トンの貯水タンクを見学すると、加水加熱で食べられるアルファ米など非常食の試食では子どもたちも美味しそうに舌鼓を打った。最後に発電機を使って炊き出しが実施され、豚汁などが振舞われた。柴田社長は「自助で賄えるよう井戸や食料など備蓄を整えた。有事の際、地域の方々を守りたい」と話した。

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

オカリナの音色 春彩る

オカリナの音色 春彩る 文化

28日 ランチタイムコン

4月15日号

「溝の朝市」今年初開催

上溝商店街

「溝の朝市」今年初開催 経済

23日からは七福神めぐり

4月15日号

2万年前の遺跡がここに

陽光台1丁目公園

2万年前の遺跡がここに 文化

地元自治会が説明板設置

4月15日号

子どものやる気の育て方

オンラインセミナー

子どものやる気の育て方 教育

5月18日 参加無料

4月15日号

「事故死ゼロ」めざし訴え

「事故死ゼロ」めざし訴え 社会

春の交通安全運動で啓発

4月15日号

「みんなで歌おう」中止に

「みんなで歌おう」中止に 文化

24日予定の会 コロナで

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter