さがみはら中央区版 掲載号:2018年11月8日号
  • LINE
  • はてぶ

「和泉らしさ」が満載 学園祭、盛況で幕

文化

学生が各グループに分かれ課題曲を披露した「サウンドコンテスト」=同大提供
学生が各グループに分かれ課題曲を披露した「サウンドコンテスト」=同大提供
 保育者・介護福祉士の養成校として地域に根付く和泉短期大学で10月27日、28日の2日間、学園祭「第52回いずみ祭」が行われた。

 昨年の学園祭は台風の影響で一部の催しを除き開催中止に。今年はその鬱憤(うっぷん)を晴らすかのように盛り上がりを見せた。

 当日は趣向を凝らした「保育出店」、課題曲を披露する「サウンドコンテスト」など、学生の学びを生かした催しが行われ、子どもから高齢者まで延べ1500人が来場。同大らしさが出たアットホームな学園祭となった。同大では「地域の方と学生が触れ合える良い機会となりました」と話した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

集合墓「やすらぎ」誕生

1基総額(消費税込)38万円~金額は2名タイプ

042-778-2236

<PR>

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク