さがみはら中央区版 掲載号:2019年2月14日号
  • LINE
  • hatena

噺家3人が競演 5月2日 市民会館

社会

右から林家三平さん、柳家花緑さん、桂文珍さん=同館提供
右から林家三平さん、柳家花緑さん、桂文珍さん=同館提供

 人気落語家3人が高座をつとめる「新元号記念 特撰東西落語競演会」が5月2日(木)、相模原市民会館(中央3の13の15)で開催される。午後2時開演(1時30分開場)。チケットの一般販売は2月16日(土)から開始する。

 当日は林家三平さんに加え桂文珍さん、柳家花緑さんが登場する予定。三平さんは人気テレビ番組「笑点」の大喜利でレギュラーとしても活躍。真打として、磨きのかかった演目を披露する。上方落語界の重鎮・文珍さんは昨年70歳を迎えたが、古典落語だけでなく時事問題などを交えた創作落語も人気を集める。花緑さんは人間国宝・五代目柳家小さんの孫で、落語界のホープ。小気味の良い噺で観客を楽しませてくれる。芸歴、個性の異なる3人の噺家による競演で会場を笑いの渦に巻き込んでいく。

 チケットは全席指定で4200円(税込)。未就学児の入場は不可。チケットのお求め及び競演会の詳細は同館【電話】042・752・4710(販売窓口は午前10時から午後7時まで)

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6件

さがみはら中央区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク