さがみはら中央区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

施設現状受け課題を議論 鹿沼公園などの再整備

社会

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
グループに分かれ議論し合った検討会=1日
グループに分かれ議論し合った検討会=1日

 淵野辺駅南口周辺の再整備について議論する市民、有識者の第3回検討会が1日に行われ、施設の課題を検証した。

 会では初めに、淵野辺駅南口周辺の市立図書館、大野北公民館、青少年学習センター、さがみはら国際交流ラウンジ、あさひ児童館について各施設にかかわる市職員が施設の現状を説明した。とりわけ運営体制、各種事業などの利用者数、管理費が示されたほか、職員が業務の中で感じている課題にも言及。設備の周知不足、授乳室の設置といった新たなニーズに応えていく必要性に加え、施設間連携によるイベント事例も挙げた。

 説明を受けて行われたグループワークでは、委員たちが施設の「良かった点」「気になった点」の2つの観点から感想を発表し、議論が交わされた。中には、公民館などの貸しスペースが借りにくい状況に触れ、「安い貸しスペースから埋まる。それなら大きいスペースを複数団体で借り、共有するのはどうか」といった意見や、無断キャンセルする問題には「有料化も視野に検討するべきだ」との声も聞かれた。

 会では今後、先進事例を把握し、まちづくりのアイデアを出し合いながら検討を深める方針だ。

相模原市から大切なおしらせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

はやぶさ記念 市民デー開催

市パークゴルフ協会主催

はやぶさ記念 市民デー開催 文化

6月12日 参加費無料

5月26日号

縄文の集落跡を一般公開

縄文の集落跡を一般公開 文化

田名 200人が見学

5月26日号

沖縄への思いそれぞれ

沖縄への思いそれぞれ 社会

返還50年 出身者に聞く

5月26日号

「結果で地元に恩返し」

カヌー齋藤彰太選手

「結果で地元に恩返し」 スポーツ

明治安田生命が支援

5月26日号

神奈川ダービーはドロー

日本酒完成を報告

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook