さがみはら中央区版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

ものづくりで喜びもたらす 星工業(田名塩田)

社会

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
自社の製品を紹介する田中社長
自社の製品を紹介する田中社長

 攪拌(かくはん)機や洗浄機などをはじめとした自動機械の設計・製造・販売を行う「星工業」(田中裕二社長)は、昨年70周年を迎えた。扱う製品は幅広く、顧客のニーズに合わせたオーダーメイド製品を手掛ける「ものづくり」企業だ。

 1948年に初代社長が星が丘で創業し、地名をとって「星工業」と命名。93年の代替わりを機に田名塩田に移転した。

 食品関係や半導体、製薬など製品のジャンルは多様で、数多くの特許も取得。営業技術部が販売と設計を担当し、自社工場の製造・加工部署と連携を取り、製品を生み出している。田中社長は「設計者と加工者の感性が生かせる」と話す。

 年に一度、近隣の小学生を招いた会社見学も行う同社。動くおもちゃの仕組みや作り方を教える講座を開くなど、子どもたちにものづくりの楽しさを知ってもらう活動を行っている。

 田中社長は「自分たちが作ったもので人々に喜んでもらいたい。今後も自社でできることを1つでも多く増やし、可能性を広げていきたい」と思いを語った。

相模原市から大切なおしらせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら中央区版のローカルニュース最新6

はやぶさ記念 市民デー開催

市パークゴルフ協会主催

はやぶさ記念 市民デー開催 文化

6月12日 参加費無料

5月26日号

縄文の集落跡を一般公開

縄文の集落跡を一般公開 文化

田名 200人が見学

5月26日号

沖縄への思いそれぞれ

沖縄への思いそれぞれ 社会

返還50年 出身者に聞く

5月26日号

「結果で地元に恩返し」

カヌー齋藤彰太選手

「結果で地元に恩返し」 スポーツ

明治安田生命が支援

5月26日号

神奈川ダービーはドロー

日本酒完成を報告

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

  • 4月14日0:00更新

さがみはら中央区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら中央区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook